BMWオーナーの情報交換ならBMW@FUN

6シリーズ F06 F12 F13情報


カブリオレ(F12) クーペ(F13) グランクーペ(F06) 640i 650i M6 B6

概要


世界一美しいクーペと呼ばれた初代6シリーズ(E24)の血統を引き継ぎ、3代目となるのが、F12カブリオレとF13クーペである。フル4シータークーペのボディは、ホイールベースが延長されワイドアンドローなスタイルに磨きがかかる。
電動開閉オープンソフトトップのカブリオレモデルF13も選べる。
直6 3.0Lターボの640iとV8 4.4Lターボの650iは、圧倒的なパワーフィールは、優雅でかつ、いざとなれば刺激的なパワーを誇る。
ヘッドライト・テールライトのLEDもインパクトは十分。インテリアは、10.2インチの大型ワイドディスプレーが配置される。
強力なエンジンと大型ボディがもたらす優雅なスタイリング。豪華でハイクオリティな雰囲気は、6シリーズでしか得られないラグジュアリークーペの世界である。

2007年にメルセデスCLSへの対抗馬としてコンセプトCSがショーデビューを果たしたが、市販されることは無かったが開発は継続され、2012年、6シリーズをベースとしたに4ドアの「グランクーペ(F06)」が新たに登場。5m超の大柄な4シータークーペが新たな世界を切り開く。

F12カブリオレ 640i

BMW 6シリーズ F12 F13の歴史


日付内容
2016/11

セレブレーション・エディション・エクスクルーシブ・スポーツ限定車33台

640i グラン クーペ Celebration EditionExclusive Sport限定車が登場。価格1340万円

  • 640iベース(右ハンドル)に専用装備を追加
  • ボディカラー:ブラック・サファイア
  • Mライトホイール ダブルスポークスタイリング373M(F245/35R20、R275/30R20)
  • アルミニウム・ライン(サイドウィンドウ・モールディング)
  • 電動ガラスサンルーフ
  • エクスクルーシブナッパレザーパッケージ(コニャック/ブラックのカラー)
  • アルカンタラ・アンソラジット・ルーフ・ライニング
  • ピアノブラック・インテリアトリム
  • 専用バッヂ「Exclusive Sport」
  • コンフォート・パッケージ
  • パーキング・サポート・パッケージ
  • ダイナミック・ダンピング・コントロール
  • harman/kardonサラウンド・サウンド・システム(600W、16スピーカー、9チャンネル・サラウンド)
2016/5

M6 Celebration Edition Competition限定車13台

M6ベースのセレブレーション エディション コンペティション限定車が登場。13台限定で価格2321万円

  • 左ハンドル仕様のみ
  • 600ps、700Nmのパワートルク。0-100km/h加速3.9秒
  • Mカーボン・セラミック・ブレーキ・システム
  • Individualオースチンイエローのボディカラー
  • 20インチMライトアルミ
  • ブラック基調のインテリア
  • Individualレザーメリノシート、カーボントリム、ステアリング(アルカンタラ)
2015/7/2

クーペ、カブリオレ、グランクーペのマイナーチェンジ

内外装の変更、装備変更の小マイナーチェンジ

  • 全モデル標準
  • アダプティブLEDヘッドライト:新型デザイン
  • キドニーグリル、FRバンパー:新型デザイン(スタンダード)
  • アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付)
  • ドライビング・アシスト・プラス
  • レーン・チェンジ・ウォーニング
  • コネクテッド・ドライブ・プレミアム
  • Mスポーツのラインナップ追加:Mスポ標準
  • ヘッドアップ・ディスプレイ
  • マルチ・ディスプレイ・メーター・パネル
2015/6/8

640i クーペ M Performance Edition限定車

640iクーペMスポーツの装備をベースとしてM Performance専用パーツを追加した限定車10台。1097.9万円

  • M Performance ブラック・キドニー・グリル
  • M Performance カーボン・ミラー・カバー
  • M Performance カーボン・セレクター・レバー・グリップ・カバー
  • M Performance ステンレス・スチール・ペダル・セット
  • 20インチ・スタイリング464M(リキッド・ブラック)ホイール
  • アダプティブLEDヘッドライト
  • ダコタ・レザー・シート
  • グレー・ポプラ・ウッド・インテリア・トリム
  • プラス・パッケージ:
  • 電動ガラス・サンルーフ(チルト、コンフォート・オープン/クローズ機能付)
2014/5/8

ドライビングアシストプラスとレーンチェンジウォーニングの装備追加

従来からの標準装備

  • 衝突回避・被害軽減ブレーキ(カメラ検知)
  • レーン・ディパーチャー・ウォーニング(車線逸脱)
  • BMW SOSコール

今回からの標準装備

  • iDriveのタッチコントローラー化

650iクーペ/カブリオレ/グランクーペ標準装備化

  • ドライビング・アシスト・プラス:アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付
  • 衝突回避・被害軽減ブレーキ(カメラ検知+ミリ波レーダーセンサー)
  • レーン・チェンジ・ウォーニング(他車の車線急変更検知)
2013/11/10

MotoGPチャンプのマルク・マルケス選手にM6クーペ贈呈

BMW Mは、Moto GPをスポンサードしており、毎年、活躍したライダーに「Mアワード」賞として、M6クーペが贈呈された。 マルク・マルケス選手は、スペイン生まれの20歳。2013年Moto GP(800-1000cc)でチャンプとなった。

2013/01/16

F06のM6グランクーペが注文開始

グランクーペにMモデルが登場。
560psを発生する4.4L-V型8気筒Mツインパワーターボエンジン。
M DCTの7速ミッション。アクティブMディファレンシャル。20インチホイール
0-100km加速4.2sec
カーボンファイバー製ルーフ。
M専用エアロ、インテリアを装備。1730万円

2012/08/23

国内向け650iのV8がパワーアップ

4.4リッターV8の直噴ツインパワーターボエンジン(ツインターボ)
450ps、66.3kgmへパワーアップ。0-100km/h加速は4.6秒。
エンジンオートスタート/ストップ機能、ドライビングパフォーマンスコントロール
燃料消費率(JC08モード)は従来モデル比25%アップ
650iクーペ:1235万円
650iカブリオレ:1330万円

2012/06/21

EU向け650iのV8がパワーアップ

4.4リッターV8の直噴ツインパワーターボエンジン
449ps、66.3kgmへパワーアップ。従来比、42ps、5.1kgmのアップになる。

2012/06/05

グランクーペ(Gran Coupe/4ドアクーペ)日本発売

2008年BMW CS Concept(4ドアクーペ)がショーデビューしたが、市販には至らなかった。
しかし、そのコンセプトは継承されF06として市販モデルの開発が実行に移され2012年に6シリーズ初となる4ドアクーペがデビュー。
スタイリッシュかつ、ローアンドワイドで優雅な4ドアクーペは5,7シリーズとは異なるユーザー層を取り込む。
全長5007 全幅1894 全高1392mm ホイールベース2968mm(6シリーズ・グランクーペ)
全長4910□全幅1860□全高1475mm□ホイールベース2970mm(5シリーズ・セダン)
約8センチ低い全高がポイント

3.0L直噴ツインスクロールターボの640iグラン クーペ: 986万円
4.4L直噴ツインスクロールターボの650iグラン クーペ:1257万円

2012/04/10

M6クーペ・カブリオレ日本発売

M5を超えるパワーウェイトレシオ3.3kg/ps
直噴4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。
560ps/6000-7000rpm、69.3kgm/1500-5750rpm
7速M-DCT、0-100km/h加速4.2秒、最高速305km/h(リミッター解除)
専用エアロなどMモデルの専用装備とチューニング。19インチMライトアルミホイール
M6クーペ:1695万円、M6カブリオレ:1760万円

2012/03

グランクーペ(F14)発表

ジュネーブモーターショー12にてデビュー
2007年にコンセプトCSとして、ライバルのメルセデスCLSへの対抗モデルとしてデビューが期待されたが発売が見送られた。
その後も開発が継続され、グランクーペとしてデビュー。優雅な4シータークーペは、5シリーズ、7シリーズからのユーザーを取り込むだろう。

全長:5007mm
全幅:1894mm(F10比-80mm)
全高:1392mm
ホイールベース:2968mm(F12比+110mm)
640i:3.0直列6気筒直噴ターボ:320ps/5800-6000rpm、45.9kgm/1300-4500rpm。0-100km/h5.4sec
650i:4.4リットルV型8気筒直噴ターボ:450ps/5500-6000rpm、66.3kgm/2000-4500rpm。0-100km/h4.5sec

2012/03

M6クーペ発表

ニューヨークモーターショー12(2012/4)
直噴4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。
560ps/6000-7000rpm、69.3kgm/1500-5750rpm
7速M-DCT、0-100km/h加速4.2秒、最高速305km/h(リミッター解除)
M6専用エアロを装備する。19インチMライトアルミホイール
パワーウェイトレシオは3.3kg/psを達成。

2012/02

M6カブリオレ発表

ニューヨークモーターショー12(2012/4)
直噴4.4リットルV型8気筒ツインターボエンジンを搭載。
560ps/6000-7000rpm、69.3kgm/1500-5750rpm
7速M-DCT、0-100km/h加速4.3秒、最高速305km/h(リミッター解除)
M6専用エアロを装備する。19インチMライトアルミホイール
軽量素材を多用:アルミ製(ドア、ボンネット)。樹脂製パネル(サイドパネル)。グラスファイバー製(トランク格納部)

2011/12

ALIPNA B6 クーペ・カブリオレ登場

F12カブリオレ ALPINA B6 クーペとカブリオベースの「ビターボ クーペ」「ビターボ カブリオ」が登場。
4.4LのV8エンジンをビターボ(ツインターボ)化して、最高出力を540馬力までアップ。
0-100km/h加速が4.4秒、最高速度は320km/hF13クーペ ALPINA B6
ボディサイドのアルピナラインも省かれた。左ハンドル設定で、右ハンドル仕様はオプション設定。

2011/10

カブリオレにMスポーツパッケージを設定(+25万円)

Mエアロダイナミクスパッケージ、19インチMライトホイール、Individualハイグロスシャドーライン、スポーツシート、マルチファンクションMスポーツレザーステアリング

2011/08 F13クーペ

640i/650iクーペデビュー

2代目の6シリーズBMW E63型からバトンタッチし、3代目の6シリーズ(F13型)クーペがデビュー。
320psの3リッター直列6気筒ターボの640i(933万円)
407psの4.4リッターV8ターボの650i(1235万円)
の2グレードのラインナップとなる。
LEDヘッドライト、トータル出力1200Wのバング&オルフセン・ハイ・エンド・サラウンド・サウンド・システムを装備。
2011/02

640i/650iカブリオレデビュー

2代目の6シリーズBMW F64型からバトンタッチし、3代目の6シリーズ(F12型)カブリオレがデビュー。
カブリオレは、電動ソフトトップとなる。
320psの3リッター直列6気筒ターボの640i(1028万円)
407psの4.4リッターV8ターボの650i(1330万円)
の2グレードのラインナップとなる。

BMW 6シリーズ F13カブリオレ・スペック(650i/640i)


F13クーペ・リヤ
F13カブリオレ仕様(650i/640i)
全長・全幅・全高 4895×1895×1365mm
ホイールベース 2855mm
最小回転半径 5.7m
エンジン V8/直列6気筒ターボ
トレッド F1595 R1625/F1600 R1655
車両重量 2050g/1930kg
操舵装置 ラック&ピニオンパワー(車速感応式)
トランスミッション 8AT
サスペンション Fダブルジョイントストラット/Rインテグラルアーム(マルチリンク)
ブレーキ Fベンチレーテッドディスク・Rディスク
アルミ/タイヤ F245-40R19 F275-35R19/F245-45R18
その他 エクステリアやインテリアの特別オーダーに応えるインディヴィジュアルの設定がある。

F06グランクーペ仕様(650i/640i)
全長・全幅・全高 5007×1894×1392mm
ホイールベース 2968mm
最小回転半径 5.9m
エンジン V8/直列6気筒ターボ
トレッド F1600 R1665
車両重量 1750g/1865kg
操舵装置 ラック&ピニオンパワー(車速感応式)
トランスミッション 8AT
サスペンション Fダブルジョイントストラット/Rインテグラルアーム(マルチリンク)
ブレーキ Fベンチレーテッドディスク・Rディスク
アルミ/タイヤ F245-40R18 F245-45R18
その他 トランク容量は465Lと若干少ない(F10/520L)がクーペボディとしては十分だろう。6:4分割リヤシートで1265Lに拡大。
エクステリアやインテリアの特別オーダーに応えるインディヴィジュアルの設定がある。