BMWオーナーの情報交換ならBMW@FUN

東京モーターショー2001


BMW フォトギャラリー

alpina3
フロントe65-1
リヤe65-2
フロントe65-3
リヤe65-4
フロントe65-5
M3-CSL
BMW F1
E46 330i front
E46 330i back
318ti
X5 4.6is
Z8
MINI デビュー
■2001東京モーターショー

第35回となる幕張で開催されたモータショーです。


上から、アルピナのB3モデル。


この年にデビューしたE65となる7シリーズがデビュー。アクの強いクリスバングルのデザインは、当時衝撃を与えた。ショーの展示車両の中でもインパクトがあった。


M3 CSLのコンセプトモデル。
M3をベースに軽量かつ、さらにハイパワーにチューニングされたコンセプトモデル。その後、市販化される。


F1モデル車両
今ではHPになってしまったが、当時はコンパックのブランドだった。


E46 330i
マイナー後のモデルとなる。イエローとレッドのコンビテールランプが標準。ツリ目のライトにライト内がシルバー塗装が330iの特徴。


E46 318ti
特徴的な丸め4灯ヘッドライトは、ひと目でコンパクトと判る。


X5 4.6si
SAV (スポーツアクティビティービークル)として初デビュー。新型 4.6L V8、最高出力 347 ps 、最大トルク 48.9 kgm 。0-100km 6.5 秒、MAX240kmと発表された。ステップトロニック付 5AT。

Z8
モノコックアルミ製スペースフレームで構成されたオープンロードスターモデル。
エンジンはE39 M5に搭載の5L V8、400ps/ 6600rpm、50.9kgm/3800rpm 。6MTの設定。

ミニ
BMWブランドとしてBMWブースで展示されるようになった。