BMWファン 【オーナーの掲示板】
メンテナンスQ&A

謎のクーラント減り

過去記事No5884

No.5884 

謎のクーラント減り

- マイケル - (2006/02/07(Tue) 15:34:10)

1992,E34(DOHC)525です。昨年、謎の水減りがあり、ラジエターの圧力検
査等受けましたが<異常無し>。結局、EG内部で水漏れがあったらしく高速走行
中にオーバーヒート。結果、EGフルオーバーホールをして「これで安心!」と
思っていた矢先に[クーラントレベルLow]の表示が・・・
ラジエター&ホースは5年前に交換(昨年の耐圧検査でも異常無し)そして、EG
はフルオーバーホール。水を規定量まで入れて1カ月位経ちますが、若干LLCが
減っています・・・あとは、どこで漏れているのでしょうか?また、水温計もド真
ん中ではなく、針1つ分右を差しているのも気になります。誰か知恵をご拝借させ
て下さい。

Re[1]: 謎のクーラント減り

No.5886 Iwataro - (2006/02/07(Tue) 23:25:07)

マイケルさん、こんばんは、
気になる症状というか、ここまで修理されて再発するとは。。
エンジン本体は大丈夫であるという前提に立つとやはり水周りに原因があると
思われます。
自分の周りの少ない経験をお話しますね。。
友人が手に入れた520は5年前に水周りの部品を全て入れ替えてありましたが、
最近ラジエータの漏れを発見し、交換完治しています。
・最初にクーラントレベルLowが頻発しはじめ、ラジエータキャップを交換
すると収まりました。念のため漏れ止め投入。
・3ヵ月後冬の寒い朝ラジエータの漏れ箇所確認、この時は温まると漏れが止ま
りました。寒い外気から温まっていくと、プラスティックと金属の境目が膨
張、収縮を繰り返し、弱った部分からひそかに漏れが始まるみたいです。
従って、5年も経過しているのであれば、ラジエータ本体(38kくらいでオーク
に出ています)を入れ替えてみるのもひとつの判断の目安になると思います。
友人の場合も圧力チェックでは異常なしと言われて1年後に漏れが始まってい
ました。
他にはヒーターコアから微かにでも漏れがあると車内が匂います(笑)
私の場合は、コア交換で漏れが完全に停止しました。
私の車のLLCは満水状態から少しずつ減少して行き最終的にはリザーバ真ん中
の水位で落ち着いています(6ヶ月くらいで)。
(念のためにLLCの中に油が浮いていないか目視確認されても良いかなと思い
ます。。。)
後、ファンカップリングが弱ると微妙に水温が上昇してきます。

的確な答えになってませんが参考にしてください。(^^ゞ

Re[2]: 謎のクーラント減り

No.5895 マイケル - (2006/02/10(Fri) 15:01:17)

ありがとうございます。