No.4512 

AT警告灯修理

 318 [318前期] : 2014/10/09(Thu) 17:29 :

先週アイドリング中にシフトポジションの所に見慣れない警告灯。
歯車のビックリマーク!
いろいろ調べてシフトポジションセンサーとかコンピューターとかありましたが
診断機をかけたらオートマのキャン通信エラープラスBショートとでました。
何のことかわからずこのサイトからヒントをもらいイグニッションコイルを交換して診断機で履歴を
消したらアイドリング直りました。イグニッションコイルとエアフロが異常でもオートマ警告灯が付くんですね⁈
修理工場でコンピューター変えてオートマオイル変えて20万!とか言われましたが情報集めてメンテナンスすれば
修理費かからず直すのも可能ですね。
他の方の参考になればと思い掲載しました。

Re: AT警告灯修理(1)

 ググル : 2014/11/03(Mon) 10:44 :

DIY上級者向きかと思いますが、参考になりますね。

診断機にかけて当たりをつける必要があるのと
集めた情報が愛車の不具合に一致している保証はないので、
ある程度、チャレンジも必要ですが、上手くいけば安上がりですね。

  • E46 マルチファンクションステアについて。 (2) No4526
  • エンジンチェックランプ点灯の原因 (2) No4521
  • AT警告灯修理 (1) No4512
  • バッテリー交換の注意点 (4) No4513
  • パワーシートのメモリー設定 (2) No4508
  • 100,000km達成 (3) No4504
  • 始動時にチェックランプが点灯しない (1) No4495
  • ローターを叩かないで外す方法発見! (3) No4437
  • 98000km越えました (4) No4479
  • ABS警告点灯時の原因 (1) No4489
  • 冷房なのに前面Gから熱い風 (5) No4473
  • クルーズコントロール 消えません (3) No4469
  • レーシングダイナミクス装着時の振動について (11) No4457
  • モデルイヤーについて (3) No4453
  • 4気筒と6気筒モデルのハンドリングの違い (14) No4672
  • 10万キロ走行後の足回り交換 (3) No4667
  • BOSCHエアロツイン(フラットワイパー)に変更 (4) No4660
  • 5回目の車検終了 (2) No4659