BMWファン 【オーナーの掲示板】
オーナーズルーム掲示板

路面の凹凸通過時に、ハンドルに「コトン」と違和感

過去記事No4983

路面の凹凸通過時に、ハンドルに「コトン」と違和感/カイタロウ

No.4983 [E46 320i] : 2019/02/14(Thu) 11:11 :

久しぶりにお邪魔します。
愛車は先日9万キロに達しました。

またまたハンドリングについてですが、ハンドルがワダチで左右に大きく取られる現象はタイヤが新品時には全くなかったのでタイヤが原因かと思います。
今回はまた違った悩みです。・・といってもまたタイヤが原因かもしれませんが・・

走行中に路面の凹凸を通過した時に、ハンドルに「コトン」というような感じでショックが伝わってきます。
ガタがあるような感じですかね。
ブッシュが摩耗して現れるのかもしれませんが、どのパーツでしょうか?
ジャッキアップしてみてもそんなガタツキは無いようなんですが。
タイロッドエンドのベアリング部のへたり??

定番のロアコンブッシュも影響があるのでしょうか?

アドバイスの程お願いします。
アドバイスよろしくお願いいたします。

Re: 路面の凹凸通過時に、ハンドルに「コトン」と違和感(1)

 暇な人 : 2019/02/15(Fri) 21:16 :

走行中に路面の凹凸を通過した時ではありませんが、
ステアリングの切り始めにコクとショックを感じ下記の部品を交換したことがあります
http://www.realoem.com/bmw/ja/showparts?id=AV11-EUR-12_1999_E46_BMW_320i&diagId=32_0942#32306752957

参考までに

Re: 路面の凹凸通過時に、ハンドルに「コトン」と違和感(2)

 カイタロウ : 2019/02/16(Sat) 09:38 :

ありがとうございます。

この部品、ステアリングカップリングは以前替えたことがあります。
ステアリングのガタツキ?は多少改善されたようでした。
その当時はタイヤの摩耗?ゴムが固くなった?によるフラツキがひどかったですね。

これよりタイヤ側までのボールジョイント関係かな?と思います。
タイロッドエンドも疑っているんですが・・・