BMWファン 【オーナーの掲示板】
メンテナンスQ&A

計器板のドット欠けが酷く交換したら他の不具合も解消した

過去記事No162


No.162

計器板のドット欠けが酷く交換したら他の不具合も解消した

- 野末大祐 - (2004/07/03(Sat) 00:18:51)

下記E39の方の記事をみせて頂いたのですが、E38も下記のような症状で同じ
理由で直る見込みはあるのでしょうか?ブラインドは先日 動かなくなり、一時的
にNAVIの文字も消えました。先日 昼はディスプレードットぬけもおきまし
た。今はNAVIも多少復活しました。また 計器板は交換するとどのくらいの予
算なのでしょうか?

********************************

再びE39ですが、最初後ろのブラインドが動かなくなりましたが、しばらく
放置していました。計器版のドット欠けがひどくなり、計器板交換の為
計器板を取りよせました。その内クラクションが鳴らなく成りラジオも
つかなくなり、ハンドルのファンクションスイッチの故障かとバラしました
が、故障する様な物は有りませんでした。
修理に出すしかないと考えまして、一応計器板の交換をしましたら、全ての
故障が無くなりました。それ以降17000km程走っていますが、再発はしてい
ません。全ての計器の表示を計器板に付いているチップでコントロールして
いる様で、その他のブラインド、ラジオ、等もコントロールしている様です。