[前回の表示画面に戻る] [BMW何でも掲示板掲示板へ戻る]

記事No.4359とレス記事を表示します。

  topALPINAページ作成スレ(Part4) 運営者 -   ID:bEWPc  

4359.jpg(28124 byte) http://bmwfun.x0.com/bmw/alpina.htm
アルピナオーナー皆様のご支援を頂きまして、
歴史や試乗記、各種仕様など、充実したページになってきております。

さらなる関連情報の充実に努めてまいりますので、当スレッドpart4にて
アルピナファンの皆様方より、情報のご提供をお願い致します。

宜しくお願い致します。^^;
... 2014/05/09(Fri) 23:21 No.4359  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4361.jpg(47072 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v

引き続き‘ALPINAページ作成スレ(Part4)’の立上げは「有難うございます」<(_ _)>
当スレを活用させて頂き、ALPINAの魅力に付いて『ALPINA専用ページ(アルピナ情報)』を通して展開・共有していきましょう。
私、微力ながら楽しく頑張る所存ですので、宜しくお願い申し上げます。
「オリジナルティを増しながら温故知新や古今東西の諺如く、アルピナ情報を更にブラッシュアップしていきます」(^_-)-☆

さて、第1回目のレスをさせて頂きます。。。

 ≪今回レス(第1回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテに、B12 5.0クーペ(E31)を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1990/06

8シリーズ(E31)の華麗なるフォルムとV12をベースに、B12 5.0クーペの登場。
世界限定97台、日本での正規販売は10台と云うレアモデル。
ALPINAによる各部の仕上げのクオリティは極めて高く、ノーズの下にはエアロダイナミクスの効果を発揮させる大型のフロントスボイラーが与えられている。
V12エンジンは独自のノウハウを込め、850iの300psに対し360psを得ている。
最高出力360ps/5300rpm、最大トルク47.9kgm/4000rpmを発揮する。
製造年月は1990.6〜1994.5。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

以上」今回・第1回目のレスでした。

PS.又レスしますネ。。。
「甘美なるALPINA WORLDを着々と構築していきましょう!」

 <追伸>
ALPINA・・・どれだけ多くのBMWフリークが心ときめかせた事でしょうか。私は今でも心ときめかせている一人です。
ALPINAを手にしたオーナーは、その性能に魅了されるのは勿論、存在そのものの価値に対して多大なる充実感を得るに違いない。
つまり、クルマとしての機能だけではなく「ALPINAのある生活」を実感することができるわけである。
ALPINAはクルマ造りそのものに尊敬の念を抱きたくなるクルマ。
そして、それ以上にALPINAを愛して乗り続けるALPINAな皆様に尊敬の念が湧き上ります。
本『ALPINA専用ページ(アルピナ情報)』を介して、ALPINAを持つ喜びを供に分かち合いましょう。
又、多くの皆様へ“ 甘美なるALPINA WORLD”をお伝えしたい想いです。

では又 by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/05/10(Sat) 22:22 No.4361  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4374.jpg(18848 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「日中はもう汗ばむ陽気ですネ」

さて、第2回目のレスをさせて頂きます。。。
【“ 甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第1回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテに、B12 5.0クーペ(E31)をUPして頂き有難うございました<(_ _)>
華麗なるフォルムとレアモデルは良いですネ♪

 ≪次に今回レス(第2回目)のUP依頼≫
『アルピナとは』のカテに於ける、記載文をブラッシュアップしましょう。
当カテは2012年の年初に作成故、現状ベースに近年の情報等を加味したい所存です。
ブラッシュアップ・更新する箇所は、冒頭の「BMWをベースとしながらも・・・」より「・・・をイメージされます。」の、‘ネーミング・モデル名の由来’の前文までです。
新しい記載文は以下(−−− 〜 −−−)の通りです。
(画像は現状維持【本画像】としましょう)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
<プロローグ>
ALPINA・・・どれだけ多くのBMWフリークが心ときめかせた事でしょうか。私は今でも心ときめかせている一人です。
ALPINAを手にしたオーナーは、その性能に魅了されるのは勿論、存在そのものの価値に対して多大なる充実感を得るに違いない。
つまり、クルマとしての機能だけではなく「ALPINAのある生活」を実感することができるわけである。
ALPINAはクルマ造りそのものに尊敬の念を抱きたくなるクルマ。
そして、それ以上にALPINAを愛して乗り続けるALPINAな皆様に尊敬の念が湧き上ります。
本『ALPINA専用ページ(アルピナ情報)』を介して、ALPINAを持つ喜びを供に分かち合いましょう。
又、多くの皆様へ“ 甘美なるALPINA WORLD”をお伝えしたい想いです。
by アル君

BMWをベースとし、熟練のマイスター達によって昇華された特別な一台を世に送り出す、自動車メーカーとして正式に登録されているのがALPINAです。
始まりは、事務機メーカーALPINAを創始したDr.ルドルフ・ボーフェンジーペンの息子として生まれたブルカルト・ボーフェンジーペンによって、ウェーバー社製キャブレターのチューニングからスタートした。
ALPINAツイン・キャブレターを装備したエンジンはBMWに高い性能と信頼性を評価され、モータースポーツにも参戦し絶賛なる成功を納めた後、市販車の生産へと革新し今日に至っております。
モータースポーツの輝かしい実績・経験を、市販車への開発プロダクトに活かし、プロダクト名はBMWアルピナであり、BMWの品質保証が与えられている。

ALPINAが製造する乗用車の年間生産台数は近年では約1000台と拡大化され、これは2008年に新設した‘エンジニアリングセンター’やBMWの工場‘特需ライン’活用等により、より早く製品を送り出しております。
往年のALPINA車はマイスター達の手作業による作業工程であり、近年もマイスター達の手作業はALPINA本社で継続しながら、BMWの‘特需ライン’で製造します。
‘特需ライン’は、量産ラインでは不可能な公差を徹底的に排除した緻密さです。
よってALPINA車は、量産車よりも入念なチェックを経ることで信頼性は確実に上がり、高精度な仕上げのおかげで、緻密かつ繊細な運転感覚が得られます。
又、ALPINAはいくら評判が良くても量産化する事なく、オーナーがエクスクルーシブな世界を堪能する為の生産台数です。
なお且つ、クラフトマンシップとハイテクノロジーを融合させつつ、マイスター達の手作業によって生産できる限度数でしょう。

小規模な自動車メーカーとは思えない高い技術力を持ち、ALPINAとしての拘りが随所に現れ、世界最小にして最も甘美なるALPINA WORLDを構築されている。

「コンセプト」
スポーツ・リムジンを掲げ、その名称通り4枚ドアのスポーツカーです。
合理的なスポーツ・リムジンであり、1台で三役(スポーツ/ビジネス/ファミリー)の使用用途を高いレベルで兼ね備えている。

「Mとの違い」
Mは最もスポーツ・モードに特化し、ハード路線としての魅力的な「Mの獰猛さ」に魅了されます。
ALPINAはMとは立ち位置が相違し、スポーツ且つエレガント路線としての魅力的な「ALPINAの繊細さ」を持ち備え、日常の使用にウェイトをおいた超高性能モデルである。

「キャッチフレーズ」
感動の極み
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上」今回・第2回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

 <追伸>
次回は、『ALPINAの特徴』のカテ冒頭文をブラッシュアップしましょう。

では又 by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/05/22(Thu) 22:22 No.4374  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4376.jpg(6927 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「晩春の候、皆様には益々ご清栄の事とお喜び申し上げます」

さて、第3回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第2回目)の御礼≫
『アルピナとは』のカテに於ける、ブラッシュアップして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第3回目)のUP依頼≫
『ALPINAの特徴』のカテに於ける、記載文をブラッシュアップしましょう。
ブラッシュアップ・更新する箇所は、冒頭の「華やかな世評に・・・」より「・・・上質にリファインされている。」の、「環境対策」の前文までです。
新しい記載文は以下(−−− 〜 −−−)の通りです。
又、添付の画像を右上部へ貼り付け願います。
(本画像は『ALPINAの特徴』にマッチしないかも!?ですが、ALPINA文字で飾りましょう。
 又、マッチした画像あれば更新依頼させて頂きます)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「圧倒的なパフォーマンスを持ちながら、経済性と環境性を備えている」
華やかな世評に彩とられたBMWといえど、やはり量産車であるからには、不本意な妥協を強いられる部分もある。
だったら、それを全面的且つ徹底的に白紙から組み立て直せば、理想の車になるはずです。
それこそが、ALPINAで有り、精魂籠めて磨き上げた珠玉のクルマ達です。

ALPINAの歴史(ヒストリー)を見て分かる通り、作り出されるクルマ達は神懸りで、専用品が奢られ精度の高いチューニングが施され、其々の時代にあるべきクルマとオーナーの要求に応えております。
チューニングの方向性は、パワフルを誇示するのも有るが、上質で繊細なフィーリングを重視したセッティングであり、エレガント指向の雰囲気を醸し出しています。
歴代モデルでは、ファインチューニングによる軽快なモデルや、ターボエンジンを積んだパワフルなモデルまで個性溢れるクルマが少数ながら生産されました。
往年のALPINAは尖ったチューニングで濃厚且つ刺激的な魅力、近年はコンフォート性とパワーを両立させた快適な魅力を際立たさせています。
※其々のモデルインプレッションは、『モデルの特徴・試乗記』を参照下さい。

ボディには雪の結晶を表したALPINAのデコレーションライン、控えめなエアロパーツ、独特の細い20本フィンタイプのアルミホイールなど専用品を装着して、ベース車両とは違った拘りを演出。
此の演出は、ALPINAが掲げる「フォーム・フォローズ・ファンクション(機能のための形状)」という哲学から成り立ち、控えめながら確実な性能向上を果たすモディファイがされアイデンティティーとなっている。
インテリアも魅了され、そこかしこに「伊達」と「洒脱」が入り混じり、座るだけで走らずともひしひしと身に迫る。

Understatement(控えめ)を美徳とし、手作業による少数生産ゆえにALPINAとしての拘りが随所に見られるのが特徴です。
‘アルピナマジック’の通り、ALPINAが手掛ける作品は、素のBMWの味が驚くほど上質にリファインされている。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上」今回・第3回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

 <追伸>
もうすぐ、7シリーズとALPINAのコラボによる『2014.春♪オフミ』開催(2014/5/31)です。
楽しみだなぁ(^_^) d(^ v●)bわくわくd(●v ^)bルンルン

では又 by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/05/28(Wed) 22:22 No.4376  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4378.jpg(44601 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「今年も梅雨の季節を迎えましたが、お元気でエンジョイしましょう♪」

さて、第4回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第3回目)の御礼≫
『ALPINAの特徴』のカテに於ける、記載文をブラッシュアップして頂き有難うございました<(_ _)>
又、本カテの画像(D5 Turbo)もご配慮賜り有難うございます。

 ≪次に今回レス(第4回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテに於ける既存(1978/12:B7Turbo)を、以下の記載文へ更新と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1978/12

初代5シリーズ(E12)をベースにリファインが施された、快適な最高速セダンB7 Turboの登場。
0→100km/h加速の6.5秒は、ポルシェターボに匹敵する性能。
当時、疑いもない世界最速のスーパーリムジン。
サルーンの快適性とスポーツカーの走行性、相反する二つの要求を見事に集約したALPINAの真骨頂。
KKK製のターボチャージャーを装着し、最高出力300ps/6000rpm、最大トルク45.9kgm/3000rpmを発揮する。
製造年月は1978.12〜1982.2。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

B7 Turbo(E12)は、ニコルの記念すべき1号輸入車です。
ニコル・オートモビルズの代表取締役 CH.ニコ.ローレケ氏に、大いなる感動を与えたALPINAの真骨頂。
世界最速の高速性能だけではなく、一般走行でも同じで常に余裕さえ見せ、しかも非常に心地良い踏力で効くブレーキとともに強烈に速く豪快、且つ安全にコーナーを楽しめる。

以上」今回・第4回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又 by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/06/07(Sat) 22:22 No.4378  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4391.jpg(45654 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「梅雨入りし憂鬱なシーズンですが、気持ちは爽快にいきましょう♪」

さて、第5回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第4回目)の御礼≫
『ALPINAの歴史』カテに於ける、B7 Turbo(E12)の掲載文更新と画像をUPして頂き有難うございました<(_ _)>
また画像UPは、ご配慮賜りました。

 ≪次に今回レス(第5回目)のUP依頼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B12 5.0クーペ(E31)’を送信しました。
B12 5.0クーペ(E31)のUPを願います。
UP位置は、B10 V8 (E39)とB12 6.0 V12 (E38)の間が最適です。

【本画像は、B12 5.0クーペ(E31)です!】

8シリーズ(E31_850i)の華麗なるフォルムとV12をベースに開発された、ALPINAの最上級グランツーリスモです。

以上」今回・第5回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

 <追伸>
明日・6月16日は仕事を兼ね温泉地で宿泊、梅雨バテ防止には良いなかぁ♪

では又 by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/06/15(Sun) 22:22 No.4391  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4394.jpg(40643 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「今年・2014年の梅雨は初っ端から記録的な豪雨、その後も結構降りますネ」

さて、第6回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第5回目)の御礼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテへ、‘B12 5.0クーペ(E31)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第6回目)のUP依頼≫
『エンジン紹介』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B12 5.0クーペ(E31)V型12気筒のエンジン’を送信しました。
本文と画像のUPを宜しくお願い申し上げます。
UP位置は、N63B44(V8ツインターボ) B7(F01) と M73B54(V12) B12(E38) の間が最適です。

【本画像は、B12 5.0クーペ(E31)V型12気筒のエンジンです!】

本エンジンは、ALPINAのテクノロジーが加えられる事でBMW本来のティストが遺憾なく発揮され、頭の中を覚醒して胸のわだかまりを拭い去ってくれるような加速が堪能できます。

以上」今回・第6回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/06/23(Mon) 22:22 No.4394  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4397.jpg(45816 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「大量のヒョウ(雹、ひょう)・・・異常気象には警戒が必要ですネ」

さて、第7回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第6回目)の御礼≫
『エンジン紹介』カテへ、‘B12 5.0クーペ(E31)V型12気筒のエンジン’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第7回目)のUP依頼≫
『ALPINAの特徴』のカテに於ける、「メーカー・本国・本社」の掲載文をブラッシュアップ(全文更新)しましょう。
新しい記載文は以下(−−− 〜 −−−)の通りです。
又、添付の画像【ALPINA本社】も貼り付け(UP)願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
正式名称は、アルピナ・ブルカルト・ボーフェンジーペン社。
ミュンヘンからアウトバーン96号線で西に向かうと、ブッフローエという美しい街があります。
この街にALPINA本社が有り、近年の年間生産台数は1000台ほどに拡大化、日本には200台程度が輸入され、その手作りのクルマ作りは高品質そのものです。
ALPINAは本質を大事にし、其の上で最上級の品質を求めるメーカーです。
生産工程では、一人のマイスターがエンジンを部品の選定から組み上げまで担当し、エンジンだけではなく各工程に於いても専任のマイスターが担当します。
又、1台に付き一人のマイスターが最終工程まで管理し、完成時にはテストドライバーと供に最終チェックを行います。
こうした生産工程により、ALPINA車には‘魂’が宿ります。
そして、最後にBMWの車台番号を消し、ALPINA本社としての製造責任を示す新たな車台番号を刻印し直し、全世界に出荷されていきます。

追記として、1990年にALPINAは拡張を続け、従業員は120人に増え、生産および管理を統括する新社屋を建設した。
2008年には、技術のノウハウを広げたいと考えていたALPINAは、エンジニアリングセンター(エンジン開発センター)を新設した。
これは、会社の歴史上最も大きな拡張工事であると供に、より早く製品を市場に送り出し、積極的にALPINA車を宣伝するのに大きな役割を果たす。
ここの中心は、3基のシャシー・ダイナモ等の最先端の設備が整っており、耐久シミュレーションから排気ガス検査まで一連の行程を首尾一貫して行う事ができます。

ALPINAオーナーとしてはALPINA本社を訪問し、愛機の担当したマイスターにお会いしたいです。
日本からのビジター訪問にも、歓迎され対応してくれる事でしょう。
後、ALPINA・ワインのブランドでも有名です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【本画像は、ALPINA本社です!】

以上」今回・第7回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/06/27(Fri) 22:22 No.4397  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4398.jpg(19983 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「2014年の前半も本日で終わり、明日からは後半(夏〜秋〜冬)に突入ですネ」

さて、第8回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第7回目)のUP依頼≫
運営者さま、多忙な中に恐縮ですが、前回レス(第7回目)である、「メーカー・本国・本社」の掲載文をブラッシュアップ(全文更新)願います。
それと今回レス(第8回目)は、同じ「メーカー・本国・本社」への追加画像UPとなります。

 ≪次に今回レス(第8回目)のUP依頼≫
前回レス(第7回目)である、「メーカー・本国・本社」の掲載文をブラッシュアップ(全文更新)と画像【ALPINA本社】の貼り付け(UP)して頂き、本画像【エンジニアリングセンター】も追加でUP願います。
画像の位置は、ALPINA本社を上側、エンジニアリングセンターを下側が最適です。

【本画像は、ALPINAエンジニアリングセンターです!】

以上」今回・第8回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/06/30(Mon) 22:22 No.4398  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4402.jpg(42060 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「猛烈な台風8号、命と愛機を守る行動で十分に警戒下さい」

さて、第9回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前々回・前回レス(第7・8回目)の御礼≫
『ALPINAの特徴』のカテに於ける、「メーカー・本国・本社」の掲載文をブラッシュアップ(全文更新)と、2枚の画像貼り付け(UP)して頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第9回目)のUP依頼≫
『ALPINAの特徴』のカテに於ける、「エンジン」の掲載文をブラッシュアップ(全文更新)しましょう。
新しい記載文は以下(−−− 〜 −−−)の通りです。
又、添付の画像【B12 V12-6.0NA】を、現在は右端にある画像(B2 V12-5.7NA)と貼り替え(UP)願います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ALPINAエンジンはブッフローエのALPINA本社にて、クラフトマンが一人一機ずつ責任をもって手組みしています。
ベースとなるBMWエンジンは一機ずつカムのバランスまでとる唯一の量産車メーカー、ALPINAは更にばらして一機ずつ磨き(チューニング)をかけています。
吸気から排気まで‘ALPINAマジック’を施し、魅力に溢れたエンジンに仕立て完成されます。

ALPINAのスタートは1961年、BMW車をベースとした1500用のウェーバー・ツイン・キャブレター・キットを開発・発売したことから始まります。
このキットは、その性能の高さから広く知れ渡り、本家BMWも実力を確認。
高品質も評価され、ALPINAのチューニングは純正車両と同等の車両保証が与えられました。

1968年にはモータースポーツシーンに打って出ました。
1970年には欧州ツーリングカー選手権等、全てのドイツ選手権を制覇しレースにおいて歴史的勝利を収める。
この強さの背景には、ALPINAの確かな技術力がありました。
エンジンはバルブ大径化やカムの変更、燃焼室形状も改良、ピストンはマーレ製を採用等、吸気から排気までALPINAならではのチューニングが施されました。
このチューニング技法は現在の市販車にも至っており、過給機(ターボ、スーパーチャージャー)等のエンジンによってはALPINA専用品が奢られております。

高性能も実証され、初代5シリーズをベースにしたB7 Turbo(E12)は当時の世界最速スーパーリムジン。
ツインターボ装着したB10 BiTurbo(E34)は最高速度280km/hに達した。
だが、1990年代の半ばでALPINAはターボチャージャーを組み合わせた過給による超高性能化に区切りをつけ、その後はBMWの自然吸気エンジンをベースに手を加えていた。
そして、2004年から再び過給による超高性能化に着手し、4400ccのV型8気筒エンジンにASA社製のラジアル・コンプレッサー(スーパーチャージャー)を組合せ500PSのパワーを獲得したB7(E65)登場。
スーパーチャージャー装着したB7(E65)は、自動車の最高速度を計測するイタリアのナルド・テスト・コースにて最高速度325km/hという驚異的な数字を叩き出しました。
ALPINAは其々の時代で「世界最速リムジン」、此の称号は誉れ高いです。
※各々のエンジンに付いては、『エンジン紹介』カテを参照願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【本画像は、B12(E38)V型12気筒のエンジンです!】

以上」今回・第9回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/07/09(Wed) 22:22 No.4402  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4403.jpg(42100 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「各地で梅雨明けですねぇー、2014年の‘夏’到来ですネ」

さて、第10回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第9回目)の御礼≫
『ALPINAの特徴』のカテに於ける、「エンジン」の掲載文をブラッシュアップ(全文更新)と、画像の貼り替え(UP)して頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第10回目)のUP依頼≫
◆修正依頼
前回レス(第9回目)でブラッシュアップ(全文更新)して頂いた、「エンジン」の掲載文で相違あり以下の通り修正願います。
修正箇所は、上から改行含め23行目(下から10行目)の・・・最高速度280km/h・・・です。
・(誤) : 280km/h
         ↓
・(正) : 290km/h
「280km/hより290km/hへ修正です」

◆画像の貼り替え(UP)
同じく「エンジン」画像にて、真中の画像B10 V8-4,6NAを、貼付画像【本画像】B10BiTurbo 直6ツインターボへ貼り替え(UP)願います。
「掲載文より、画像貼り替えが適切と判断しました」

【本画像は、B10BiTurbo(E34)直6ツインターボのエンジンです!】

以上」今回・第10回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/07/22(Tue) 22:22 No.4403  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4407.jpg(46938 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「暑中お見舞い申し上げます」

さて、第11回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第10回目)の御礼≫
小カテ「エンジン」の掲載文に於ける、修正と画像の貼り替え(UP)して頂き有難うございました<(_ _)>
◆アッー、修正依頼で、「エンジン」真中の画像名に相違ありますので修正願います。
 ・誤:B10 V8-直6ツインターボ ⇒ 正:B10 直6ツインターボ

 ≪次に今回レス(第11回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテに於ける既存(1989/03:B10 BiTurbo)を、以下の記載文へ更新と添付の画像を貼り付け(UP)願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1989/03

ALPINAのイメージリーダーとして君臨したスーパーサルーンであるB10 BiTurbo(E34)の発表です。
1988年から市販車の生産に専念したALPINAが求めたのは強力なイメージリーダー、此の使命を背負ってALPINAの高い技術力をアピールしました。
ツインターボのエンジンパワーは370PS、最高速度は290km/hに達し、発売当時は市販4ドアセダン世界最速車。
製造年月は1989.8〜1994.3、生産台数は507台。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、‘ブヒラッチ様’のALPINA B10 BiTurbo(E34)です!】

以上」今回・第11回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ブヒラッチ様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/07/28(Mon) 22:22 No.4407  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4410.jpg(47066 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「暑いですネ」 アツイ(´д`*〜)))))(((((〜*´д`)〜フラァフラァ
当地では台風12号の影響で、また記録的な大雨です。

さて、第12回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第11回目)のUP依頼≫
前回レス(第11回目)、「ALPINAの歴史」のカテに於ける既存(1989/03:B10 BiTurbo)の更新と添付の画像貼り付け(UP)です。
アッー、修正依頼もありました、「エンジン」真中の画像名に相違ありますので修正願います。
 ・誤:B10 V8-直6ツインターボ ⇒ 正:B10 直6ツインターボ
お忙しい中、恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。

 ≪次に今回レス(第12回目)のUP依頼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B10 BiTurbo(E34)’を送信しました。
B10 BiTurbo(E34)のUPを願います。
UP位置は、B10 (E34セダン)とB10 V8 (E39セダン)の間が最適です。

【本画像は、‘ブヒラッチ様’のALPINA B10 BiTurbo(E34)です!】

以上」今回・第12回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ブヒラッチ様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/08/03(Sun) 22:22 No.4410  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4412.jpg(46246 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「台風11号には警戒願います」

さて、第13回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第12回目)の御礼と再依頼(第11回目レス)≫
『アルピナ モデルの特徴』カテへ、‘B10 BiTurbo(E34)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>
又、小カテ「エンジン」の画像名を修正して頂き有難うございました<(_ _)>
 <再依頼(第11回目のレス)>
第11回目レス・記事No.4407を確認して頂き、UPの程をお願いします。
「ALPINAの歴史」のカテに於ける既存(1989/03:B10 BiTurbo)を、記載文の更新と添付画像の貼り付け(UP)になります。

 ≪次に今回レス(第13回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテに、B11 3.5(E32)を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1987/01

11番目のALPINAとして、初めて7シリーズ(E32)をベースに登場したB11 3.5です。
低回転からのトルクは充分に太く、高速巡航中はフラットな乗り心地とノイズの少なさは優れており、直進時における挙動は素晴らしい。
コーナーでは、スポーツカー的なハンドリングです。
フォーマルセダンをスポーツカー感覚で乗るには最適である。
最高出力254ps/6000rpm、最大トルク33.1kgm/4000rpmを発揮する。
製造年月は1987.1〜1993.12。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、‘ALPY様’のALPINA B11 3.5(E32)です!】

以上」今回・第13回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ALPY様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/08/09(Sat) 22:22 No.4412  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4415.jpg(47518 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「残暑お見舞い申し上げます」

さて、第14回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第13回目)の御礼≫
『ALPINAの歴史』カテに於ける、B11 3.5(E32)の掲載と画像をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第14回目)のUP依頼:2件あり≫
◆依頼1◆
第11回目レス・記事No.4407を確認して頂き、UPの程をお願いします。
『ALPINAの歴史』のカテに於ける既存(1989/03:B10 BiTurbo)を、記載文の更新と添付画像の貼り付け(UP)になります。

◆依頼2◆
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B11 3.5(E32)’を送信しました。
B11 3.5(E32)のUPを願います。
UP位置は、B10 V8 (E39セダン)とB12 5.0 V8 (E31クーペ)の間が最適です。

【本画像は、‘ALPY様’のALPINA B11 3.5(E32)です!】

以上」今回・第14回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ALPY様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/08/13(Wed) 22:22 No.4415  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4420.jpg(47735 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「8月に入り当地では長雨、梅雨に戻った様な感じです」

さて、第15回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第14回目)の御礼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、B11 3.5(E32)のUPして頂き有難うございました<(_ _)>
只、依頼1が未UPの状況です。

 ≪次に今回レス(第15回目)のUP依頼:2件あり≫
◆◆◆依頼1(前回未UPの再依頼)◆◆◆
第11回目レス・記事No.4407を確認して頂き、UPの程をお願いします。
『ALPINAの歴史』のカテに於ける既存(1989/03:B10 BiTurbo)を、記載文の更新と添付画像の貼り付け(UP)になります。

◆◆◆依頼2◆◆◆
『エンジン紹介』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B11 3.5(E32)直列6気筒NAのエンジン’を送信しました。
本文と画像のUPを宜しくお願い申し上げます。

【本画像は、B11 3.5(E32)直列6気筒NAのエンジンです!】

本エンジンは、徹底したバランス取りは当然として、吸排気効率を高めるために、シリンダーヘッドそしてマニホールドのポート壁面が美しく研摩されています。
又、排気量を拡大しないでパワーアップさせるには、細部まで丹念に仕上げ、各部分から少しずつパワーを引き出すしか方法は無く、ALPINAならではの技法となります。

以上」今回・第15回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ALPY様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/08/22(Fri) 22:22 No.4420  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4425.jpg(46938 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「9月に入り、暑さも和らいできましたネ」

さて、第16回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第15回目)の御礼≫
『エンジン紹介』カテにて、B11 3.5(E32)直列6気筒NAのエンジンをUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第16回目)のUP依頼≫
「第11回目(記事No.4407)のレスが、まだ未UPの状況です。
 其処で、下記に再UP依頼させて頂きます」
       ↓
「ALPINAの歴史」のカテに於ける既存(1989/03:B10 BiTurbo)を、以下の記載文へ更新と添付の画像を貼り付け(UP)願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1989/03

ALPINAのイメージリーダーとして君臨したスーパーサルーンであるB10 BiTurbo(E34)の発表です。
1988年から市販車の生産に専念したALPINAが求めたのは強力なイメージリーダー、此の使命を背負ってALPINAの高い技術力をアピールしました。
ツインターボのエンジンパワーは370PS、最高速度は290km/hに達し、発売当時は市販4ドアセダン世界最速車。
製造年月は1989.8〜1994.3、生産台数は507台。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、‘ブヒラッチ様’のALPINA B10 BiTurbo(E34)です!】

以上」今回・第16回目のレスでした。
   UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ブヒラッチ様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/09/02(Tue) 22:22 No.4425  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4440.jpg(45035 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「秋も深まりを増した今日この頃、多様に満喫下さい」

さて、第17回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第16回目)の御礼≫
『ALPINAの歴史』カテに於ける、B10 BiTurbo(E34)の掲載文更新と画像をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第17回目)のUP依頼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘D3 BiTurbo(F30)’を送信しました。
D3 BiTurbo(F30)のUPを願います。
UP位置は、D3 BiTurbo (E90セダン)とB3 BiTurbo (E90セダン)の間が最適です。

【本画像は、ALPINA D3 BiTurbo(F30)です!】

以上」今回・第17回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/10/26(Sun) 22:22 No.4440  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4466.jpg(12299 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「本年・2014年も間もなく閉幕ですネ」

 <年末の御挨拶>

本スレもPart4となり、本スレを通して『アルピナ情報』へのUPは有難うございます<(_ _)>
御蔭様で着々と充実し、多くの皆様へ“甘美なるALPINA WORLD”をお伝え出来、嬉しい想いです。
本年・2014年は有難うございました。
来年・2015年も『アルピナ情報』のブラッシュアップに努めますので、引続き宜しくお願い申し上げます。

では又、2014年は有難うございました by アル君(^^)/〜〜〜
... 2014/12/28(Sun) 22:55 No.4466  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4481.jpg(47138 byte) 運営者さま はじめ 皆様...こんにちは(^^)v
「本スレ、本年・2015年の書き始めです。
本年も引続き宜しくお願い申し上げます」

さて、第18回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第17回目)の御礼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテに於ける、‘D3 BiTurbo(F30)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第18回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、B6(E63)を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2005/09

ALPINA社の、性能と豪華さが日常生活における高い実用性と結びついた、新たな可能性をもつ真のマシンB6(E63)の登場。
ベースとなる6シリーズ4.4L V8エンジンに、メカニカル駆動のラジアル・コンプレッサーによってチャージング。
2500rpmで200PS(147kW)を、5500rpmで最高出力値510PS(375kW)を発生する。
組み合わされるのは、ZF製6速オートマチック。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

 ≪追記:修正依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、B5(E60)の年月が相違しており、以下の通り修正願います。
 (誤) : 2005/10
     ↓
 (正) : 2005/03

【本画像は、ALPINA B6(E63)です!】
 ※画像のB6は、ALPINAお仲間‘tatsu_B6様’の愛機です。

以上」今回・第18回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks(画像提供) by tatsu_B6様

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/01/17(Sat) 12:24 No.4481  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4497.jpg(48379 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「立春も過ぎ、春の訪れを感じる時がありますネ」

さて、第19回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第18回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、B6(E63)をUPして頂き有難うございました<(_ _)>
又、B5(E60)の年月修正は有難うございます。

 ≪次に今回レス(第19回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、D4 BiTurbo(F32)を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2014/09

ALPINAは、D4 BiTurbo(F32)を公開いたしました。
3シリーズF30セダンの流れを受けつつ、クーペ専用ボディとして各所にダイナミックなラインで構成されており、躍動感を与えている。
待望のALPINA・スポーツ・ディーゼル・エンジン搭載。
気品あるシルエットの中に圧倒的な性能とドライビング・ダイナミクスを秘めております。
350ps/4000rpm、700Nm/1500〜3000rpm。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、ALPINA D4 BiTurbo(F32)です!】

以上」今回・第19回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/02/18(Wed) 22:41 No.4497  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4500.jpg(38592 byte) 運営者さま はじめ 皆様...こんにちは(^^)v
「間もなく春♪到来ですネ」

さて、第20回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第19回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、D4 BiTurbo(F32)をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第20回目)のUP依頼≫
『エンジン紹介』カテにて、先ほど掲載フォームより‘D3 BiTurbo(F30)直列6気筒ツインターボのディーゼルエンジン’を送信しました。
UPの程、宜しくお願い申し上げます。

【本画像は、D3 BiTurbo(F30)直列6気筒ツインターボのディーゼルエンジンです!】

以上」今回・第20回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/03/15(Sun) 13:25 No.4500  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4501.jpg(46276 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「2015年の春♪到来、エンジョイして下さい」

さて、第21回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第20回目)の御礼≫
『エンジン紹介』カテにて、‘D3 BiTurbo(F30)直列6気筒ツインターボのディーゼルエンジン’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第21回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、B5 BiTurbo(F10)“EDITION 50”を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2015/03

ALPINAの設立50周年を記念したB5 BiTurbo(F10)をジュネーブ・モーターショー2015で発表。
“エディション50” とネーミング。
608ps/6000rpm、81.6kg-m/3500rpmを発揮する4.4&#8467;のツインターボV8ユニットを搭載する。
これはALPINAの歴史上、最も強力なエンジンとなる。
0-100km/h加速は4.2秒、トップスピードは327km/h。
専用の20インチ・ホイール等、様々なアニバーサリー限定車としてのアイテムが装着。
“エディション50”は、その名前の通り50台の限定生産です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、ALPINA B5 BiTurbo(F10)“エディション50”です!】

以上」今回・第21回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/04/19(Sun) 21:54 No.4501  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4502.jpg(47971 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「春爛漫♪、もうすぐGWですねぇー、エンジョイして下さい(^_-)-☆」

さて、第22回目のレスをさせて頂きます。。。
【“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!】

 ≪先ずは前回レス(第21回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、B5 BiTurbo(F10)“EDITION 50”をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第22回目)のUP依頼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B6(E63)’を送信しました。
B6(E63)のUPをお願いします。

【本画像は、ALPINA B6(E63)です!】

以上」今回・第22回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/04/25(Sat) 21:14 No.4502  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4545.jpg(46299 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「梅雨入りし憂鬱な時期ですが、Happyにいきましょう♪」

さて、第23回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第22回目)の御礼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテへ、B6(E63)をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第23回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、2012/12‘B7 BiTurbo(F01)がフェイスリフトされ日本に導入’をUPさせて頂いております。
画像が無いので、今回は添付の画像を貼り付け願います。

【本画像は、B7 BiTurbo(F01)後期です!】

以上」今回・第23回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/06/14(Sun) 17:33 No.4545  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4546.jpg(41889 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「続々と梅雨明け発表、梅雨明け後は本格的な夏の到来ですネ」

さて、第24回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第23回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、2012/12‘B7 BiTurbo(F01)’へ画像の貼り付けして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第24回目)のUP依頼≫
『エンジン紹介』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B6 2.8(E36)直列6気筒NAのエンジン’を送信しました。
UPの程、宜しくお願い申し上げます。

【本画像は、B6 2.8(E36)直列6気筒NAのエンジンです!】

以上」今回・第24回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/07/20(Mon) 19:43 No.4546  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4553.jpg(44667 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
(A;´・д・)ゞ アチィー!!
「立秋を迎え猛暑も和らぐと良いな!」

さて、第25回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第24回目)の御礼≫
『エンジン紹介』カテにて、‘B6 2.8(E36)直列6気筒NAのエンジン’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第25回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘B10 3.2(E39)’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1997/08

ハイパワー6気筒を望むエンスージャストの為、5シリーズ(E39)をベースとしたB10 3.2の開発・登場。
当時はより大きく・安楽・ラクシュリーにと、ドライビングの楽しさよりも、洗練度の高さや快適性を重視する傾向の中、ALPINAの原点・生来復帰を狙ったモデルです。
意のままに操れて、しかも気持ち良いドライビング・プレジャーを実感。
260ps/5900rpmのパワーと33.6kgm/4300rpmのトルク。
走行性能は0→100km/h加速を6.5秒で、最高速度は260km/h以上を可能。
製造年月は1997.8〜1998.12。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、ふみとびっち様の‘B10 3.2(E39)’です!】

以上」今回・第25回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ふみとびっち様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/08/09(Sun) 13:39 No.4553  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4561.jpg(47030 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「暑さは和らぎ、そろそろ夏の終わりかなぁ!?」

さて、第26回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第25回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘B10 3.2(E39)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第26回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B9 3.5Coupe(E24)’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1982/07

「ALPINAの快感と大人の知性が共存したクーペ」、6シリーズ(E24)をベースとしたB9 3.5Coupeの登場。
逆スラントのノーズを、最も美しい造形で実現しているB9です。
世界一美しいクーペ、また走らせる楽しさは抜群です。
245ps/5700rpmのパワーと32.6kgm/4500rpmのトルク。
走行性能は0→100km/h加速を7.3秒です。
製造年月は1982.7〜1985.12。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、HIRO850様の‘B9 3.5Coupe’です!】

以上」今回・第26回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by HIRO850様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/08/30(Sun) 19:37 No.4561  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4570.jpg(47064 byte) 運営者さま はじめ 皆様...こんにちは(^^)v
「いよいよ本格的な秋到来ですネ♪」

さて、第27回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第26回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘B9 3.5Coupe(E24)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第27回目)のUP依頼≫
『エンジン紹介』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B10 3.2(E39)直列6気筒NAのエンジン’を送信しました。
UPの程、宜しくお願い申し上げます。

【本画像は、ふみとびっち様のB10 3.2(E39)直列6気筒NAのエンジン’です!】

「これから本格的な秋の到来を迎え、皆様のカーライフが益々と快適・快調になることを祈願申し上げます」

以上」今回・第27回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by ふみとびっち様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/09/27(Sun) 14:54 No.4570  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4581.jpg(34352 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「朝晩は肌寒くなりましたので、体調管理は万全にして下さい」

さて、第28回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第27回目)の御礼≫
『エンジン紹介』カテにて、‘B10 3.2(E39)直列6気筒NAのエンジン’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>
※只、記事4570の画像が未だ許可されておりませんので、対応の程をお願いします<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第28回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B6 BiTurboカブリオ エディション50’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2015/10

ALPINAの設立50周年を記念したB6 BiTurboカブリオ エディション50を、東京モーターショー2015で世界初披露しました。
全世界で50台限定販売、搭載される4.4リッターV8ツインターボ・エンジンは最高出力600ps、最大トルク800Nm(81.6kg-m)を発揮し最高速度は300km/hを超える実力を備えています。
動力性能が高いだけでなく、全体に高級感も備えています。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

以上」今回・第28回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/11/08(Sun) 23:40 No.4581  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4583.jpg(46646 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「本年・2015年も早いもので、残り一ヶ月半ですネ」(^^;)

さて、第29回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第28回目)の再UP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B6 BiTurboカブリオ エディション50’をUP願います。

 ≪次に今回レス(第29回目)のUP依頼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B9 3.5Coupe(E24)’を送信しました。
「世界一!美しいクーペ」、B9 3.5Coupe(E24)のUPをお願いします。

【本画像は、ALPINA B9 3.5Coupe(E24)です!】
※B9 3.5Coupe(E24)の画像は、HIRO850様より提供して頂いております!

以上」今回・第29回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks by HIRO850様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2015/11/14(Sat) 21:45 No.4583  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4619.jpg(46380 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「余寒お見舞い申し上げます」

さて、第30回目のレスをさせて頂きます。。。
「“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!」

 ≪先ずは前回レス(第29回目)の御礼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、‘B9 3.5Coupe(E24)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第30回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B10 3.5(E24)’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1985/07

E24の美しさにALPINAの特別感が加わって、なんとも言えないシルエットになっています。
世界に44台のみ!アルピナB10 3.5クーペ。

BMWパフォーマンスをより進化させた、E24をベースとしたB10 3.5の登場。
261ps/5800rpmのパワーと35.3kgm/4000rpmのトルク。
走行性能0→100km/h加速は6.4秒です。
総生産台数44台
製造年月は1985.7〜1987.6。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

以上」今回・第30回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

Special Thanks(画像提供) by ホッシーB10様
では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2016/02/25(Thu) 21:54 No.4619  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4622.jpg(46997 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「春爛漫を迎えエンジョイされていると存じます♪」

さて、第31回目のレスをさせて頂きます。。。
“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!

 ≪先ずは前回レス(第30回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B10 3.5(E24)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第31回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B7 BiTurbo(G11/12)’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2016/03

B7 BiTurbo(G11/12)がジュネーブモーターショー2016にて世界初公開・デビューです。
7シリーズをベースにALPINAの流儀で昇華、独自開発のターボチャージャーを組み合わせ、最高出力608PS・最大トルク800Nmを実現した。
究極のパフォーマンスに、緻密さの集合体と高いレベルの快適さです。
又、実用性を見失わない、優しいフリして走りは過激も備え持つスーパースポーツです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

以上」今回・第31回目のレスでした。
    UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2016/04/16(Sat) 20:56 No.4622  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4674.jpg(10011 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「暑いネ」 (("Q(´・ω・`υ)・・・アチュイアチュイ

さて、第32回目のレスをさせて頂きます。。。
“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!

 ≪先ずは前回レス(第31回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、‘ALPINA B7 BiTurbo(G11/12)’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第32回目)のUP依頼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、2004/04の‘ROADSTER V8’に於いて年月と記載文に相違あり、以下の通り修正願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2003/01

Z8をベースとしたROADSTER V8が、2003年のロサンゼルスモーターショーで発表、2004年7月から日本でも販売が始まりました。
当初は333台の限定生産が、予想を上回る反響で555台に広げ、日本への割り当ては18台です。
5HP24のATを搭載しスイッチトロニックを導入、エンジン特性も変更している。
バネ下重量も軽量し、20インチホイールを装備し、より良い乗り心地とスポーティなフットワークを得ている。
389ps/5800rpm、520Nm/3800rpm。
ROADSTER V8は“楽しめる余裕”を持った究極のロードスターです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

以上」今回・第32回目のレスでした。
     UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2016/08/11(Thu) 22:29 No.4674  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4685.jpg(44445 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「9月に突入! 初秋ですネ!!! ようやく凌ぎやすい季節となり、愛機と供にエンジョイですネ♪(*'-^)-☆」

さて、第33回目のレスをさせて頂きます。。。
“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!

 ≪先ずは前回レス(第32回目)の御礼≫
「ALPINAの歴史」のカテにて、2004/04の‘ROADSTER V8’記載文の修正(更新)をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第33回目)のUP依頼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテにて、先ほど掲載フォームより‘B10 3.2(E39)’を送信しました。
B10 3.2(E39)のUPをお願いします。

【本画像は、ALPINA B10 3.2(E39)です!】

以上」今回・第33回目のレスでした。
     UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2016/09/04(Sun) 21:16 No.4685  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>  


4701.jpg(46965 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「2017年も『アルピナ専用ページ(アルピナ情報)』を宜しくお願い申し上げます」

さて、第34回目のレスをさせて頂きます。。。
“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!

 ≪先ずは前回レス(第33回目)の御礼≫
『アルピナ モデルの特徴』カテへ、B10 3.2(E39)をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第34回目)のUP依頼≫
『ALPINAの歴史』のカテにて、‘ALPINA ロードスターS’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2003/10

新世代のロードスターBMW Z4をベースに、よりレーシングカーとして生まれ変わったALPINAロードスターSを10月27日に発売。
直列6気筒DOHC 3.4Lエンジンを搭載、310ps/36.9kgmのビッグパワーとトルクを発揮する。
フルオートマチックのソフトトップは、約10秒でロードスターのオープンカーに変身。
DYNAMICデザインの19インチALPINAホイールを装備する。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、ALPINA ロードスターSです!】

以上」今回・第34回目のレスでした。
     UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2017/01/28(Sat) 22:38 No.4701  

Re: ALPINAページ作成スレ(Part4) アル君 - [E65_B7]  ID:kEMyI  <HOME>   New!


4703.jpg(42055 byte) 運営者さま はじめ 皆様...今晩は(^^)v
「桜開花の時期になりましたネ♪」

さて、第35回目のレスをさせて頂きます。。。
“甘美なるALPINA WORLD”をお伝えします!!!

 ≪先ずは前回レス(第34回目)の御礼≫
『ALPINAの歴史』のカテへ、‘ALPINA ロードスターS’をUPして頂き有難うございました<(_ _)>

 ≪次に今回レス(第35回目)のUP依頼≫
『ALPINAの歴史』のカテにて、‘ALPINA B5 BiTurbo(G30)’を登場・掲載したく、以下の記載文と添付の画像をUP願います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2017/03

B5 BiTurbo(G30)がジュネーブモーターショー2017にて世界初公開・デビューです。
5シリーズ(G30)をベースにALPINAの流儀で昇華させ、直噴4.4リットルV型8気筒はツインターボ化などのチューニングを実施し、最大出力608PS・最大トルク81.6kgmを引き出します。
4WDが標準となり、強力なパワーは4輪に伝えられ0‐100km/h加速3.5秒、最高速330km/hの優れたパフォーマンスを実現した。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
※年月の順を配慮して頂きUP願います。
※添付画像も貼り付け願います。

【本画像は、ALPINA B5 BiTurbo(G30)です!】

以上」今回・第35回目のレスでした。
     UPの程を宜しくお願い申し上げます。。。

では又レスします by アル君(^^)/〜〜〜
... 2017/03/26(Sun) 22:15 No.4703  


下のフォームから、この記事に返信ができます。
この記事を返信する
おなまえ  (ハンドル名)
愛車名  (例:E46 318i)
Eメール   非公開
URL (HP所有者のみ入力)
タイトル  ←具体的に記事の内容が判るようなもの。「教えて下さい」等は不可
コメント    (広告や売買記事は削除。htmlは無効化。売る・買う・求む記事は売買掲示板へ

0 1 2 3 4 5 6
アイコン (アイコンを選択して下さい) [アイコン一覧] ↓使用アイコン

img
画像 JPEG/PNG形式/50KB以内
*管理者が許可するまで「COMING SOON」アイコンを表示
削除キー (自分の記事を編集・削除時に利用。英数字で8文字以内)