BMWファン 【オーナーの掲示板】
オーナーズルーム掲示板

地方の正規ディーラーが民事再生法

過去記事No2390

No.2390 

地方の正規ディーラーが民事再生法

 怖い : 2004/06/01(Tue) 08:43:29 :

アインスエーオート(株)(資本金3750万円、高槻市川西町1-20-10、代表山本敏也氏、従業
員80人)は、5月21日に大阪地裁へ民事再生法を申請し、同日同地裁より保全命令を受け
た。
 申請代理人は増市徹弁護士(大阪市中央区北浜3-7-12、電話06-6222-5755)。
 当社は、1987年(昭和62年)4月にBMWの小売を目的にアインスエーオート(株)(大
阪市東住吉区)を設立。97年11月に休眠会社の(株)大成社(1966年11月設立、箕面市)を
買収し、アインスエーオート(株)に商号を変更、旧アインスエーオート(株)から事業譲渡
を受けていた。
ビ−・エム・ダブリュ−(株)(千葉市)の国内正規代理店の1社で、新車65%、中古車
35%を個人向け80%、法人向け20%に販売。正規代理店の中でも中古・新車の売上高は全国
でも有数で、コンパクト・スポーツ・セダンの3シリーズから最高級サルーンシリーズまで、
BMWのフルラインを扱う一方、中古車の売上高も全国でトップクラスに位置し、ここ数年は
優秀ディーラーの受賞を受けていた。
2000年12月期には高額新車の売れ行きが好調であったことから前年比大幅増となる年売上高
約65億4000万円を計上していたが、個人消費、法人需要の低迷でその後は業績が伸び悩んで
いた。2003年同期には年売上高約70億7400万円をあげていたが、、もともと収益性に乏しか
ったうえ、投資有価証券売却損や同評価損などから財務内容が悪化、支え切れず今回の措置と
なった。
負債は2003年12月期末時点で約47億円。
なお、6月2日(水)午前10時より、大阪市中央区の大阪府立労働センター「エル大阪」7階
で、債権者説明会を予定している。

(1)Re: BMWも破綻到来!!

 ユナニマス : 2004/06/04(Fri) 22:24:53 :

タイトルから何の事かと思って読んで見たら、要するに財テクの失敗で本業のディー
ラー経営破綻しただけでは?バブル崩壊時にはよくあったケース。BMWとは無関係。

(2)Re:

 そこのディーラー利用者 [E36−328i] : 2004/06/05(Sat) 21:11:41 :

ここのディーラーを利用しております。
最近はトラブルや車検時しかお世話になりませんが、サービス対応は良かったですよ。
電話で聞いた話によるとここのディーラー中古車買取販売チェーン店のハナテンを親会社に持
っていますが、そこがバブルの時の付けが今来たようです。
土地の買取名義はアインスエーオートで負債が全てここのディーラーに来たようです。
何もしていないアインスは親会社の失敗の責任をとる事になったのです。
いつもアルピナをショールームに展示していただけあって、売上も優秀だっただけに可愛そう
ですね。