No.85 

アルピンホワイトのシミ

- くろくろ - (2007/10/07(Sun) 20:43:08)

はじめまして。
皆様の知恵を拝借させていただきたく投稿させていただきます。

アルピンホワイトの525に乗っておりますが、先日洗車をしていたところ、
ボディーにピッチタールがポチポチと付いていたので、クリーナーで
落としたのですが、塗装表面のピッチタールは落ちたようなのですが、
塗装面に褐色のシミが残ってしまいました。

どうも塗装に染み込んでしまったようなのですが、同じ経験をした方は
いらっしゃいますか?

シミ除去の方法をご存知の方、いらっしゃいましたらご教授いただけないで
しょうか?
よろしくおねがいいたします。

Re[1]: アルピンホワイトのシミ

No.86 レーステック - (2007/10/08(Mon) 16:26:29)

はじめまして。
E90 325 ダイナミックパッケージのオーナーです。

過去、改造車(ペラペラな軽量AWDですが)にて、サーキットから帰着して
溶けたタイヤカスやピッチタールが強く付着したときに、激効きブレーキダ
スト・クリーナーを局部に噴霧、落ちてきたら、スグに水洗なんて荒業をし
ていたことはあります(^^;)

相当にガンコな場合、ボディへの負荷がごくごく小さいコンパウンド、
柔らかいクロス(鏡面仕上用等)にて軽〜く拭いてみるのが一案かと。
(マクロなレベルで言えば塗装を僅かに削る感覚ではありますが)

今後の対策としては、強力な無機系ボディ・コーティングとすれば、その汚
れと馴染む特性が少ないので落ちやすいとも推察されます。

ドラスティックに効果的な返信でないかもしれません、失礼しました(*_*k)

Re[2]: アルピンホワイトのシミ

No.88 くろくろ - (2007/10/09(Tue) 21:14:40)

レーステックさん、ありがとうございます。
やっぱり、これぞ!というのは無いですよね・・・。
近いうちにコーティング屋さんで見てもらおうと思います。

Re[3]: アルピンホワイトのシミ

No.89 レーステック - (2007/10/10(Wed) 00:16:13)

現状のシミが深く残りそうか、専門業者さんに見て頂き、もし、近々にで
もボディ・コーティングを施工される機会があるならば、それに乗じて、
ボディ表面をキレイにされる、そんな手も一案と存じます。

それができれば、「自分でヘタに触ってないかな?(*_*e)」という心象を
和らげることにもなるでしょうし(^^)

例えコーティングを施されていたとしても、距離を重ねる,高速移動が多
いとなれば、ボディへの汚れの付着や小傷は仕方ないとも言えます。
それらに対して、電話1本で軽く面倒を見てくれる気持ちある塗装業者
(ボディ・コーティング業者)さんとお付き合いできれば、心強いかもし
れません。

私の325は上述のような状態ですが、そんな塗装業者(ボディ・コー
ティング業者)さんの親切により、何とかキレイに保とうとされています
(BMWも多く扱う技術の確かな千葉の会社)。

回復できればイイですね。E60のアルピンホワイト、ステキですし(^^)

Re[4]: アルピンホワイトのシミ

No.91 くろくろ - (2007/10/15(Mon) 18:46:34)

アドバイスありがとうございます。

ケミカルを使い、よーく見ないと分からない程度までに
落とすことが出来ました。
ただ、完全には除去できてないので、気になります・・。

親切な業者さんとお付き合いをしているレーステックさんが
うらやましいですが、僕もそうなれるように見つけなくては。

また、分からないことがありましたらお願いしますね。