BMWファン 【オーナーの掲示板】
オーナーズルーム掲示板

燃料ポンプ、故障!(涙・・)

過去記事No3259

No.3259 

燃料ポンプ、故障!(涙・・)

 カイタロウ [E46 320i] : 2010/02/23(Tue) 08:57 :

日曜日の夕方、交差点の中にチョイ停めて銀行のATMへ。
数分の間、エンジンOFFにして再始動しようとしたら「???」
エンジンが掛らない!(汗)

何度かセルを回し祈りながらやってみたけど、一発目は一瞬掛った感じがするけど、即NG・・・

こりゃあ困ったと思い、すぐに親しくしているディーラーのサービスマネージャー氏に連絡。

クランキングの音を携帯で聞いてもらったけど掛る気配はなく、要入院の判断で仕方ないのでJAFへ依頼しました。
このJAF、先日更新手続きをしていなかったのでこれまた痛い出費になりました。

とりあえず近くの契約している駐車場までけん引してもらいました。
その後ディーラーのキャリーカーで工場へ。

原因は燃料ポンプでした。
総額で約60Kチョイ・・かなり安くしてもらってですが・・
部品代だけでも50K弱!
思いがけない痛い出費になりました。

しかし、全く前兆はなかったです。
色々聞いてみましたが10万キロを超えたら可能性があると言っていましたね。用心のために早めのメンテが必要かも?・・といっても前兆がないので判断に苦しみますが。

因みに愛車は12万キロオーバーです。

実はこれでエンジン不動は2回目です。
この前、といってもかなり前にはなりますが、例の「カムシャフトセンサー」が原因で突然死・・最初はまたこれかな?と思いました。
この時もJAFへかなりの牽引料を払ったことがあります。

こりゃ走行距離が増えると何が起こるか分からないなと思い、JAFへ再入会したオマケ付きの報告でした。

1日で復旧して戻ってきた愛車、修理の間に乗っていた他のクルマと比べ、ハンドルを握ってすぐあのシットリとした?!フィーリングで痛い出費はありましたが、「コレ、コレ!」と笑顔になった自分でした。

Re: 燃料ポンプ、故障!(涙・・)(1)

 まさと [E39] : 2010/02/23(Tue) 21:21 :

災難でしたね、心中お察しします。

私はE39('01)ですが、2年前、81千`のときに自宅の近所まできたところで突然ダウン。ほんとうにビックリしました。原因は貴方と同様。フューエルポンプ交換の羽目になりました。部品代32で全部で40ぐらいでした。(良心的なショップなので)

レッカーは、自動車保険の"おくるまQQ隊"で30`までは無料。
最近は、保険の付随サービスが充実しているので、一度検討されることをおすすめします。JAF代払うのは高くつきます。

Re: 燃料ポンプ、故障!(涙・・)(2)

 アル君 [E65_B7] : 2010/02/24(Wed) 23:30 :

カイタロウ様、今晩は(^^)v

燃料ポンプ、逝きましたか、、、トラブルのウィークポイントですね。
(カムシャフトセンサーも同様です)
又、厄介なことに突然死し、エンジンが不動となるダメージ・トラブルになりますので困りものです(^^ゞ

私の愛機は、燃料ポンプから異音(ジー音)が発生したので、トラブル予防処置として交換しました。
このポンプ、下回りに配置されていればショック療法で復活することもありますが、BMWはインタンク式の
ため無理がありますね。

次に、長く乗るにはターニングポイントとなるメンテも必要ですね。
交換部位としては、・タイミングベルト ・ウォーターポンプ ・サーモスタット ・ファンカップリング
・燃料フィルター ・アッパーマウント等々
又、本来の乗り心地を復活するには、・エンジンマウント ・ミッションマウント ・デフマウント等々の
交換ですね。

☆十分なメンテナンスで、快適・快調なBMW・ライフを満喫下さいませ!
(BMWはメンテすれば、するほどに期待に応えてくれます)

では又 by アル君(^^)/〜〜〜

Re: 燃料ポンプ、故障!(涙・・)(3)

 カイタロウ [E46 320i] : 2010/02/25(Thu) 09:39 :

アル君様、情報ありがとうございました。

私の場合は全く異音等の前兆はなかったです。しかし、この一カ月前から2度ほどアイドリング時不整脈のような一瞬の息つきが二度ほどありました。

その時はカムシャフトセンサーか?と思いましたけどその後はなかったです。これは今回入庫時に記録を取ってもらいましたが、なかったそうです。
もしかしたらこれがポンプの異常前兆だったかもしれませんね。

入庫後ディーラーから原因がポンプで費用がこれだけ掛りますが、いかがでしょうか?との問い合わせをもらいました。今更修理はしませんとは言えないのでお願いしましたが、ヤフオクで調べたら半値で純正品が出ていました。
これを入手するにも日数が掛るので諦めました(涙・・)

愛車は現在12万6千キロ!この夏が9年目の4回目の車検が来ます。
次もBMWと決めていまして、E90の320iに!と思ってはいますが、実はこういった景気ですし、まだ乗り続けようかとも悩んでいます。

そうなると今回のケースを教訓に事前に交換すべき部品を早めにやっておこうかとも思っています。

アル君様が言っておられるように、これからのメンテで交換すべき重要な部品は私の場合はどんなものがありますかね?

今までに交換したものとして
1.75.000km オイルレベルセンサー交換
2.85.000km エアコン不動 レジスター?交換
3.90.000km パワステホース漏れ 交換
4.93.000km カムシャフトセンサー不良 センサー交換
5.99.000km 右前ウインドウ 落ちる レギュレータ交換  
6.107.000km ショック4本交換
7.110.000km ステアリングギヤボックス(中古品)交換
8.122.000km リアコンビランプ接点焼損 修理にて対応
10.124.000km バッテリ交換。
そして
11.126.000km 燃料ポンプ 交換

この間、ベルト、プラグ等の消耗品も定期的に交換しています。

こうやってみたら凄い故障歴ですね(笑)日本車では考えられないかもね。
これだけ色んなトラブルがあっても魅了するクルマだと私は思っています。

これからも安心してビーエムライフを快適に過ごすためには起こりうる故障を先取りしたメンテとしてはどんな点があるかアドバイスをお願いします。

Re: 燃料ポンプ、故障!(涙・・)(4)

 アル君 [E65_B7] : 2010/02/25(Thu) 23:07 :

カイタロウ様、今晩は(^^)v

燃料ポンプの価格...仰る通り純正品は高価ですね(^^ゞ
今後のメンテナンス時は実績・信頼の有る社外品、OEM品を利用されるのも一つの手段ですね。

さて、E90への想いも感じとられますが、、、
E46...パッケージングでは限界とも言われ、誉れ高い完成度の素晴らしいクルマです。
が、経年劣化の影響でトラブルは正直なところ発生します。
特にBMWは、耐久性よりフィーリングを重視しますので、メンテにも繊細な気配りが大切ですね。

メンテのポイントを、思いで列挙させてもらいます。
◆E46は軽快に駆け抜けるハンドリング・マシンが美点なので、先ずは足回りのリフレッシュです。
 本来の走りを満喫するには、ホイールアライメントをビシッと出すことが基本です。
 ダンパーは換えられておりますので、ブッシュ類の点検・交換をお勧めします。

◆トラブル傾向の多い個所で、メンテのポイントです。
 ・BMWの共通ポイントになっているのが、ウォーターポンプ。
  (「ゴー」という異音がしたら交換時期)
 ・各種ホース類。
  (劣化すると、オイルや水が漏れます。ヤレを早めに見つけて交換)
 ・Vベルト。
  (キュルキュルと鳴いてきたら交換時期)
 ・ATF.
  (ATトラブルが発生すると高価費用。定期的な交換)

◆快適性の向上・維持です。
 ・エンジンマウント交換。
  (劣化すると振動が室内に響きます)

◆診断機(DIS)。
 電子制御化されているので、センサーの状態によって調子が左右されます。
 (定期的な診断を勧めます)

それにしても、メンテは費用も含めて、色々と大変ですね(^^ゞ
今のご時世ゆえ必要に迫られ対応するか、計画的にするかです・・・
☆大切な愛機_E46と存じますので、信頼できるショップ等と相談しながら、正しいプランでメンテ下さい!
(定期的な点検と、愛情溢れる洗車もお忘れなく)

では又 by アル君(^^)/〜〜〜

Re: 燃料ポンプ、故障!(涙・・)(5)

 カイタロウ [E46 320i] : 2010/02/26(Fri) 17:15 :

アル君様、メンテのポイントを分かりやすく書いて頂きましてありがとうございます。

う〜ん、次は何が起こるか不安ですね。
ドライブ中も五感を研ぎ澄まして異常の発見に注意します。

ウォーターポンプがやばいですかね??
先日サービスの人と話しましたがM54エンジンはオルタネータについてあまり故障は聞かない・・とは言っていましたが・・・?

ところでヤフオク見ていたら「エアフロ・エアマスセンサー」がたくさん出品されています。
これが故障するとどういった現象になるのでしょうか?

可能性の高い部品でしたら今のうちに手に入れておこうかな??
でも結構値段もするようですね。

これまた、教えてやってください。

Re: 燃料ポンプ、故障!(涙・・)(6)

 アル君 [E65_B7] : 2010/02/26(Fri) 23:19 :

カイタロウ様、今晩は(^^)v

「そうですねぇ」...愛車に乗車時は五感を活かし変化を敏感に感じる事が大切ですね。
それと、愛情を一杯に注ぐことですね(^_-)-☆

‘エアフローセンサー’もウィークポイントです。。。
この部位の役目は、エンジンに投入される空気の量を計るのがエアフローメーター(エアフローセンサー)です。
結構トラブルも多く、熱線自体の汚れや故障、コネクター部がある基盤のハンダ・クラック等の要因もあり。
やっかいなのは自己診断で引っかかりにくいことで、正常値の出力電圧を測っておくといいです。
故障すると、アイドリングが乱れたり、アクセルを煽っていないとストールしたりします。

次に、メンテにはパーツ等の費用が、、、純正は高価ですよね(^^ゞ
そこで、OEM供給されているパーツは積極的に活用されても良いですね。
信頼できるショップ等では、実績のある高品質なパーツを提供してくれます。

最後に、E46の軽快なハンドリングを味わうには、ロアアームブッシュの交換は必要不可欠です。。。

☆十分なメンテで、快調さを維持下さいませ!!!

では又 by アル君(^^)/〜〜〜