No.4626

ATF交換について/塩こしょう

- (2010/03/27(Sat) 00:41:44)

現在10万km走行したe46に乗っているのですが、最近シフトショックが大きくな
ってきており心配です。
今後15万キロまであと4年ほど乗りたいと思っているのですが、このままATにつ
いてノーメンテナンスで大丈夫なのでしょうか?アドバイスをお願いします。

Re:ATF交換について(1)

No.4628 takah - (2010/03/27(Sat) 15:05:07)

10万キロATF無交換の場合、AT内のスラッジが固着し、バランスが取れている状態に
なっている可能性があるので、交換するとスラッジ剥がれによる不具合が顕在化す
る可能性が高くなっていると思います。
定期的に交換をしていたのであれば、交換をお勧めします。
ATのOHを依頼するのも手ですが、それなりの費用がかかる上、できないところが多
いようです。

Re:(2) No.4636 アル君 - (2010/03/30(Tue) 23:08:15)

塩こしょう様、今晩は(^^)v

ATFの交換は賛否両論ですね・・・
近年はメンテナンスフリー化が促進されており、油脂類はロングライフや無
交換となっております。
特にATFは無交換の指定ですね。

只、ATF内部はスラッジなどの汚れが発生しております。
現代のトランスミッションでも定期的に交換するのがお勧めかな!?
(ATに不調も無く、予防交換であれば対価に伴う効果は無いが、後々の事
 を配慮すると良いかも)

長期間ATF交換していない場合〜〜〜
 スラッジが堆積して固着しているところに洗浄力の高くなった新しいAT
 Fが溶解して、スラッジを動きださせてしまい細いオイル通路を詰まらせ
 作動不良を起こすことがありますので注意です。
 ⇒交換後、1〜3千Km程度走行して再交換がお勧めです。
  (AT自体を壊すより、ATF2回交換がまだ安価です)

滑りはじめているATの場合〜〜〜
 新しいオイルは粘度があるため滑りを促進する可能性がありますが、これ
 はATF交換による原因では無く、ミッション自体が既に不具合な状態に
 なっている様です。
 交換を検討される場合は、最後の選択として交換後に状態が良くなればラ
 ッキーです。
 悪化すればオーバーホール等をする覚悟で臨むしかないかな。

では又 by アル君(^^)/〜〜〜