No.4363 

最悪な対応の店

 M-POWER [M3] : 2013/10/11(Fri) 21:10 :

初スレッドです。

セカンドカーの318ti Mスポーツを修理のため入庫させました。宮城県内の片田舎のため、正規ディーラーは無いのでドイツ車を扱う市内唯一の店に依頼しました。部品を本国から取り寄せるからとの事でかなり待たされましたが、一応 作業終了の連絡をもらって今日引き取ってきました。

ですが、その帰り道にラジエーター警告灯が点灯。車を止めて確認すると、ラジエーターのキャップが開いていてクーラントがダダ漏れ!オイル漏れの修理を頼んだのですが、下回りが清掃されておらずオイルがギタギタのまま…。これではオイル漏れが直ったのか、確認すら出来ない状態…。

あまりに酷い対応に電話をすると、その店の社長が逆ギレして脅しをかけてくる始末!最悪な対応の店でした。

ちなみに家に着いてからクーラントを補充した所、何と4リットルも入りました。ラジエーターの液漏れも修理依頼していたんですが、これってまだ漏れてるんでしょうか?

とにかく、最低な接客対応の店でした。

Re: 最悪な対応の店(1)

 far_ [E46 318i] : 2013/10/12(Sat) 09:41 :

お気持ちお察しします。

私も宮城県(仙南の田舎です)に住んでいますのでディーラーまでは遠いですよね。
自分は、ほとんどDIYなので、部品はネットで注文しています。
どうしても見つからない場合はディーラーから購入することもあります。
こちらからディーラーに行けず代引きで送ってもらったこともあります。
本国から取り寄せとはどんな部品だったのでしょう?

これまで大きなものでは
オイル漏れ→オイルパンパッキン、フィルターハウジングのパッキン交換
水漏れ→ ラジエーターホース、サブタンク交換
ABS警告灯→ ホイールセンサー、ABSユニット交換
この中で本国から個人輸入したのはABSユニットだけです。
それも国内では値段が高かったからでした。

ラジエーター下のドレンを開けて出るのが約4リットルぐらいだったと思うのでラジエータがカラの状態ではなかったかと思います。
オーバーヒート寸前ですね。
クーラントのエア抜きをした方がいいと思います。

エンジンカバーをはずしてエンジンをかけてしてみれば、ダダ漏れならどこからかわかります。
あまりひどいようならエンジンをかけなくてもわかります。

ダダ漏れでなければ、万が一の為に、ペットボトルにでも水道水を用意して少し走ってみて、クーラントの量を見てみたらいいのでは?(まだ暖かいので様子見なら水でもいいです)

自分はトランクに、空いたウインドウォーッシャーの容器で4Lの水をいつも積んでます。

自分はジャッキアップしてウマをかけて潜りますが、ガソリンスタンドでリフトアップしてもらってオイルパン廻りをパーツクリーナーで掃除してもらったらいかがでしょう?
補強プレートをはずして掃除すればなおいいですが・・・・

私は困ったときにしかディーラーに行きませんが、仙台のディーラーは親切ですよ。

Re: 石巻市で最悪な対応の店(2)

 GMS [M6&E91-325] : 2013/10/12(Sat) 10:16 :

最悪な店ですか!?確かに内容は素人仕事のようですね!?
オイル漏れのパーツを本国に発注なんて普通無いでしょう、国内で調達できますし、どんな田舎でも外車あつかってるならそれなりのパーツの卸業者とは付き合いが有ると思いますけどね!?
どのくらい預けていたのか不明ですが、オイル漏れがどこからどういうふうにおきてどういう修理をしたかの説明はなかったのでしょうか?

また、BMWのラジエターキャップは中途半端に締めるとそういうふうに噴出しますからね、BMWを知らない店だったのかな!?
代金はもう支払い済みなんでしょうかね??修理明細を詳しく見て
精査しないといけませんね

その程度の修理なら、普通の修理工場で出来ますよ多分、パーツはディーラーに車体番号で注文すれば送ってくれますから、
コンピューター診断を必要としないなら普通の車と同じです
わからない時はディーラーに聞けば今は教えてくれると思います
私も昔、田舎にいた頃は近くの修理工場に持ち込んで、ディーラーとつながりを作ってもらい不自由なく整備できていましたよ

BMWだろうが軽だろうが要はいじってるうちにわかってくると言う事ですよ、最初からわからないと言ってたら何も覚えないし,そう言う専門を装ってるとこでも知ったかぶりしてるとこ多いですからね

再修理、させてもいいと思いますが、もうかかわりたくないですか!?

Re: 最悪な対応の店(3)

 ぷーちゃん [E46 318I] : 2013/10/13(Sun) 00:40 :

災難ですね〜
E46の一番多い修理がラジエター(サブタンク)とオイル漏れと近くの修理屋さんで言われました。
その通りでオイルにじみと冷却水の警告灯で困っていたんです。
その修理屋さんもBMWのオーナーで、電話で相談したらディーラーは高いから持ってきな!ってことで持ち込むことに。
ラジエター修理は漏れてる箇所を調べてもらい、OEM部品(サブタンク)をネットで個人で購入し、修理屋さんに持ち込みで工賃を払って取り替えてもらいました。(部品2万、工賃2万)
部品は簡単にネットで手に入りました。
オイル漏れはE46はエンジンが傾いているのでパッキンの硬化、劣化により遅かれ早かれ必ずオイルが漏れてくるとの事。
こっちはバラさないとオイル漏れの原因がわからないのでオイル下がりが出るまで様子を見ています。
*滲みはかなり出ていますのでおそらくガスケットだと言われました。
ディーラーで見積もったところ、ラジエターは12万、オイル漏れはガスケット、パッキン交換で30万、何故か電気配線の取り替えまで見積に入っており、なんやかんやで合計60万ぐらいだったと記憶しています。
よく出る修理部品は普通にネットで売ってますよ。
問題はどの部品が悪いのか素人にはわからないことです。
いい修理屋さんはどのパーツが悪いのか調べて説明してくれるんで、ネットで買って持ち込み修理してくれるところだと思います。

この頃にラジエターキャップの締め方不良で吹きこぼれて真冬にエンジンルームから多量の湯気を吹かせたことがあります。(笑)
その為、上の方同様に2Lですが私もトランクにクーラントを積んでいます。

今後も入院させる事があると思いますので近間の修理工場の開拓をされた方がいいと思います。
泣き寝入りする必要はありませんが、逆ギレするような修理屋さんとは話をするのも嫌でしょうし、一番の問題は治っていなかった時に高速道路を走っていたと想像するとゾッとしませんか?
修理内容と金額にもよりますけどね。
私のE46の修理屋さんはネットのクチコミで見つけました。
17年式以降はコンピュータでの診断が主になるらしく修理できない箇所が増えるけど、それ以前のタイプは何とかすると言っていました。
ちなみにこの修理屋さん、修理がメインではなく足回りがメインのチューニング屋ですが、全く問題ありません。
(富山県です)
今では車検も何もかもこの修理屋でしてもらってます。
クチコミが広がりすぎて忙しいのが難点ですが・・・。

  • M3にRECARO (3) No4370
  • スタッドレスの買い替え (13) No4346
  • 最悪な対応の店 (3) No4363
  • 純正ナビを社外品に置換えた場合の考慮点 (4) No4345
  • アイドリング不調 (9) No4518
  • E46 廃車になりました。 (4) No4557
  • 【祝】10周年(&ヒストリーご紹介) (4) No4552
  • 1分近くセルを回さないと始動不可 (1) No4550
  • エアバッグのリコール99年05-06年8月 (11) No4480
  • 318ci用デフへ他車用は流用可能か (7) No4535
  • タイヤノイズ?それともベアリング?? (2) No4542
  • エンジンが調子の良い気温とは (3) No4527
  • E46 マルチファンクションステアについて。 (2) No4526
  • エンジンチェックランプ点灯の原因 (2) No4521
  • AT警告灯修理 (1) No4512
  • バッテリー交換の注意点 (4) No4513
  • パワーシートのメモリー設定 (2) No4508
  • 100,000km達成 (3) No4504
  • 始動時にチェックランプが点灯しない (1) No4495
  • ローターを叩かないで外す方法発見! (3) No4437