BMWファン 【オーナーの掲示板】
メンテナンスQ&A

減速時の回転数が不安定な原因と対応策

過去記事No180

No.180

減速時の回転数が不安定な原因と対応策

- knob - (2002/02/27(Wed) 22:00:21)

はじめまして。私は昨年11月に528iから530i(2001年仕様)に乗り換えました。
現在約6500キロを走りましたが、ここにきて少し疑問に思うことがでてきました。それ
は、つい1週間ほど前にきがついたのですが、減速時の回転数のことなのです。
5速又は4速から3速にギアを落とし3速状態でアクセルをはなしエンジンブレーキのみ
で減速する場合、4000回転から2000回転までは回転数が徐々に落ちてくるのですが、
2000回転から下が何か変なのです。2000回転から1000回転まで急激に落ち、落ちたと思
ったら1200回転まで上がり、それから1000回転に落ちるのです。それは3速ホールドの時
のみ起こるのです。ホールド状態なのに何故回転数にが急激に落ちるのか、回転数の跳ね
返りがあるのかどうもわかりません。4速ホールド状態や2速ホールドの状態ではその症
状は起こりません。4000回転から1000回転まで同じような速度で回転数が落ちて滑らかに
減速できます。今まではこんな症状はなかったと思うのですが、今一はっきり以前の状態
が思い出せません。皆さんのお車はどうなのでしょう。

Re[1]: 減速時の回転数

No.182 - 5HP19 - (2002/02/28(Thu) 13:14:24)

ホールドモードであっても、エンジン回転数が変動することは制御上、あり得る
ことだと思います。
ATのロックアップ、燃料カットの制御がこれに関連していると考えられます。
ATのトルクコンバーターには常に滑り(入力回転数=出力回転数にならない)
があるため、ある特定の条件を満たした場合に、トルコンの入力軸と出力軸を
直結してしまうことをロックアップといいます。
減速時には、ロックアップの作動可能なギアの場合は、通常トルクコンバーター
をロックアップし、燃料供給もカットします。この状態ではスムーズな回転数の
減少がありますが、ある回転数以下になると、
@ロックアップの解除(振動防止等のため)
A燃料供給カットの解除(ストール防止等のため)
という制御が行われます。

本文中の記述で、
>2000回転から1000回転まで急激に落ち
というのは@の制御で車輪側からのトルク伝達が、直結からトルクコンバーターを
介した伝達に変わり、伝達トルク、回転数が減少したため、
>落ちたと思ったら1200回転まで上がり
というのはAの制御の結果と想像します。

2速は、通常のATの場合はロックアップは作動しない場合が多いです。
4速は大概のATでロックアップが作動するので、このギアで現象が全くないと
すると?なのですが、4速ではもっと早い段階で起こりそうです。
ロックアップにも種類があり、ガッチリとロックアップする場合と、多少の滑りを
許容する(フレックスロックアップ)場合があり、後者の場合作動/非作動の回転
数変動は少ないと思いますが、正直もう少し情報がないとわかりませんね。
この使い分けは、車速、回転数、負荷等によってマッピングしているはずですが、
一般の人間にはまずわからないと思います。
燃料カットの作業状況は、瞬間燃費計の針が一番左?(数字の大きい方)を指して
いる時に作動が確認できます。

結論としては、この状態で比較的大きなショックがないこと、他に動作不良がない
のであれば、問題なさそうに思われますが、もし心配であれば、ディーラー等で
ATの点検を受けられてはいかがでしょうか。

Re[2]: ありがとうございました

No.183 - knob - (2002/02/28(Thu) 20:28:17)

大変ご丁寧に解説頂きまして有り難うございました。
ここ一週間あれこれと試して悩んでいたのですが、今やっと納得いたしました。もっとも
私の頭では理解できるまで10回以上読み返すこととなりましたが。
実は今日、レスを読む前にディーラーに相談しにいってきたんです。症状を説明してどの
ような状態かを見てもらってもメカニックの人は「確かにおかしいですね」「何らかのプ
ログラムの関係」と言うだけ。コンピュータ診断で不具合はみつからなかったと言うこと
で、最終的に学習されたプログラムを白紙の状態に戻してもらってきました。もちろんそ
の後も同じ状態です。ディーラーにはわかる人がいなかったんですね。
また、私自身も528、530と5年間も乗っているのにここにきて初めてこのことに気が付く
とは、いい加減な乗り方をしてきたんですね。