BMWファン 【オーナーの掲示板】
オーナーズルーム掲示板

ルーフライナーの剥がれ修理でご注意

過去記事No209

ルーフライナーの剥がれ修理でご注意/T.Y

No.209 [840CI-M] : 2008/06/27(Fri) 14:24 :

ルーフライナーの剥がれで、修理をなされたという記事を幾度か拝見させて頂きましたが、とうとう私の車も剥がれてしまいました。と言うより、剥がされてしまいました。
詳細は、気温が高かった日のゴルフの帰り、「ガソリン代も馬鹿にならない。」と言う理由から、エアコンをoffにし、サンルーフ、運転席・助手席窓を同乗していた上司にいきなり走行中に全開にされてしまいました。(私は室内が排ガス臭くなるのと、埃がたまる事から窓を開けて走行する事は嫌いなのでしません。)
暫く走行し、ふと上を見ると、サンバイザーの部分が垂れ下がってしまいました。
車検のついでにディーラーで見積もりを依頼したところ、工賃込みで約\70000で修理可能でした。
以前に、何方かが約\150000程と仰っていましたが、そんなには高くありませんでした。

Re: ご注意!!(1)

 Teraz [850i] : 2008/06/27(Fri) 15:38 :

T.Yさん
 それは災難でしたね。
 ガソリン代を節約して下さった配慮が逆に高い出費につながるとは・・・ orz...

 ルーフの修理が\70,000-で可能なのはラッキーでしたね。
 T.Yさんの車両が840だからかも知れません。
 850は部品代が15万程度したと記憶しております。
 ディーラー修理なので大丈夫とは思いますが、ルーフはなかなか届かない部品なので、ご注意下さいませ。

Re: ご注意!!(2)

 T.Y [840CI-M] : 2008/06/30(Mon) 20:43 :

Terazさん、ご教示有難う御座います。
840と850は素材等が違うのでしょうかね?

肝心なことの記載を忘れました。

気温が高く、車両室内温度も高くなるこの時期、青空駐車をした後に窓全開、及びサンルーフ全開で走行は止しましょう。特に年式の古い車は厳禁です。室内が負圧になる事等により、ライナー内の劣化したスポンジが剥がれ易くなります。皆さんご存知でしたら恐縮です。