BMWファン 【オーナーの掲示板】
オーナーズルーム掲示板

F10エンジン(N20)始動不可トラブル

過去記事No628

F10エンジン(N20)始動不可トラブル/初エンコ

No.628 [f10 523] : 2015/05/07(Thu) 07:25 :

2012年式 523、4気筒モデルですがいきなりエンジン停止、再始動不可能に陥りました。
都内の環状路線の中央路線で起きたため警察まで交通整理に出動する騒ぎになりました。
JAFによれば、なんらかのケーブル類が焼ける臭いがしており電気系ショートではないかとの事でした。

523該当モデルにお乗りの方で、同様のご経験お持ちの方はいらっしゃいますか?(;_;)

Re: F10エンジン(N20)始動不可トラブル(1)

 えびす [528i] : 2015/05/07(Thu) 10:25 :

同じエンジン形式N20ですがディーラーでも
電装系統のトラブルは聞いたことが無いですね。

ディーラーでの診断結果が出たら教えて下さい。

Re: F10エンジン(N20)始動不可トラブル(2)

 GMS [E63M6&320d] : 2015/05/08(Fri) 12:52 :

それは大変でしたね

今まで30年近くBMWに乗っていますが、配線が焼けるなんて
どんなに古くなってもありませんでしたからね

もしそうならリコールものだと思うんですけどね!?
診断結果是非教えてください

それともしかして、オーディオとかレーダーとか後でつけたものとかないですか?
以前聞いた話で、E46M3にETCを自分で取り付けて、燃えはしませんでしたが
走行中、突然エンストするようになり、またしばらくすると回復すると言うの
は聞いたことあります
その時の原因は配線の取り回しが悪く、振動でボディーと接触した瞬間エンジンが
止まってしまってたというのが原因でした

Re: F10エンジン(N20)始動不可トラブル(3)

 初エンコ : 2015/05/13(Wed) 07:15 :

診断 4番コンロッド破損

非常に稀な早期破損だそうで、暫く代車暮らしです。
ご意見いただきました皆様には深く感謝致します。

なおアフターパーツ等は取り付けておらず、新車から現在まで走行距離は4万キロ強です。
私も13年BMWに乗り続けていますが、路上でトラブッたのははじめての経験でした。
また、修理が終わったら詳細報告可能かと思います。
代車のF30、少ししかデビュー違わないのに長足の進化で感心しちゃいました。

Re: F10エンジン(N20)始動不可トラブル(4)

 GMS [E63M6&320d] : 2015/05/13(Wed) 10:48 :

それはそれは!!ビックリです
昔、E46M3の初期で、スポーツ走行時にエンジンブロー
というのはよくあったんですよ、でもこれは結局国際りーコール
で、並行物も含めて対象車種はすべてディーラーで無償修理
してくれました

配線が焼けたようなにおいというのは、サーキットなどではありますが
コンロッドがシリンダー突き破ってた、ということでしょうか??

でも、そんな激しい走行ではなく街中で突然は、怖いですね!!
すごく珍しいですよね、多分大がかりな修理になるんで
時間がかかりそうですね、普通ならエンジン乗せ換えで
すけどね、

製造過程での組み立てミスとしか考えられませんよね
他の4気筒でも起きそうな??ディーゼルは大丈夫なのかな??

GMS様(5)

 初エンコ : 2015/05/14(Thu) 13:40 :

ご意見頂きありがとうございます。

》配線が焼けたようなにおいというのは、サーキットなどではありますが
コンロッドがシリンダー突き破ってた、ということでしょうか??


どうなんでしょう?
修理が終わった段階でご報告させて頂きます。

》製造過程での組み立てミスとしか考えられませんよね

→組み立てミスしたものが4万キロも使えるのでしょうか?
部品一つ一つの製造過程における個体差かと予測しております。

Re:(6) えびす [528i] : 2015/05/14(Thu) 20:19 :

コンロッドでしたか。
ディーラーで聞いてみましたがN20での事例が無いそうです。

コンロッドだとピストンが暴れてヘッド、バルブ周りがダメージを受けるケースが多いようです。
シリンダーは固いので突き破ることは無いと思います。
コンロッドの破損状況によりシリンダーやクランク内も損傷するので
ディーラーだとエンジン全交換でしょうか。

原因はオイル切れが多いようですが原因がわかりましたら教えて下さい。

Re:(7) 初エンコ : 2015/05/16(Sat) 14:29 :

正規ディーラーより連絡がありまして、えびす様のおっしゃるとおり本邦初事例のコンロッド破損でした。
また、BMWAGより原因究明のためエンジン本体の本国送りとなり、補機類以外エンジン全交換となります。
原因はオイル漏れがいちばん多いそうですが、その形跡はなく4番コンロッドのベアリングへの局所的オイル循環不良が推論されました。
あくまで推論の域をでないそうですが。

ディーラーの対応も良く、4万キロでエンジン新品になったと前向きに考えます。
皆様も楽しいBMW LIFEを!

Re:(8) えびす [528i] : 2015/05/16(Sat) 15:32 :

原因はオイル「切れ」と書きましたのでオイル循環不良に一致します。

高回転を多用するエンジンではないので通常では起きないような気もします。
オイル循環経路に異物が混入していたのかもしれません。

エンジン新品交換とのことで良かったですね。