BMWファン 【オーナーの掲示板】
メンテナンスQ&A

燃料計のトラブル

過去記事No6790



No.6790

燃料計のトラブル/まさち

- (2006/12/29(Fri) 17:21:32)

みなさんこんにちは。まさちと申します。
91年式の525(HD25)に乗っていますが、燃料計のトラブルが発生しており、
皆様のお知恵をお借りできればと思い投稿いたしました。

症状は、燃料計の針がほぼゼロに近いところを指したままになっています。
イグニションをOnにすると左側に貼り付いた位置からわずかに動きます。
もちろんタンクは空ではなく、たぶん3/4程度は入っていると思います。
この状態になる前には燃料計が真ん中付近で動かない状態が続き、一時
治ったかと思いきやだんだん針が下がっていく状態となり、最終的に
ゼロになってしまいました。
エンプティランプは点灯していません。

私なりにいろいろと調べた結果は
1.燃料タンク上部のコネクタを外しても針の位置は変わらない
2.メーターの自己診断では針はきちんと動く
3.燃料タンク上部のコネクタを外し、イグニッションOn状態にて車両側
  コネクタの下側3本(ポンプ以外)間の電圧を測るとトランク開口部に
  近い側がアースとすればそれぞれ約12V
4.燃料タンク側のコネクタの抵抗値は奥側ピン-アースピン 約90Ω、
  中央ピン-アースピン ∞
5.コネクタを接続した状態で電圧を測ると奥側ピン-アースピン 約4V、
  中央ピン-アースピン 約12V
6.メータのコネクタを複数回抜き挿ししたが改善せず

もしかしたら中央と奥側ピンの値は逆かもしれません。

また、この状態で燃料が空に近くなった場合にエンプティランプは
点灯するのでしょうか。コネクタピンをショートさせる等で
簡易的に確認する方法はありますか。

原因の見当が全く付かない状況のため、良きアドバイスをお願いします。

Re:燃料計のトラブル(1)

No.6847 まさち - (2007/01/13(Sat) 23:10:50)

何とか自力で解決できましたので結果を報告します。

トラブルの原因は燃料センサの接触不良でした。

いろいろと調べたところ、燃料センサ側コネクタの手前側のピンと
奥側のピンの抵抗値が燃料計の針と連動しています。
エンプティ時の抵抗は88.7±2.8Ω、満タン時の抵抗は3.2±0.7Ω
となるようです。

燃料センサユニットを燃料タンクから取り出して分解したところ、
フロートが2本のワイヤと接触しており、フロートの接点が汚れて
いたことで接触不良となっていました。また、フロートのガイド棒
も汚れが付着していたことで動きが悪くなっていました。
これらの汚れ(スラッジ)を削り落とし、フロートの位置により抵抗値
がきちんと変化するようになり、メーターの針も動くようになりまし
た。
作業上の注意点として、2本のワイヤはとても細いのでワイヤに力が
掛からないよう作業をする必要があります。
私は不注意で2本ともワイヤを切ってしまい、一瞬途方に暮れてしまい
ましたが、何とか半田付けで復旧することができました。

エンプティランプはフロートが下限まで下がることで別の接点が短絡
され、中央のピンと手前側のピンが∞から約90Ωになることで点灯する
ようです。