No.3033

HIDの配線方法/5678910

- (2003/12/11(Thu) 22:12:27)

HIDを付けようと思い数ヶ月がたちましたが高い物ですのでもう一度大先輩方の意見
を聞いてみようと思い投稿しました。。それで、バラスト等の機械類はH4やH3の物
でもH1に取り付け可能なのでしょうか?またバーナーは同じでバラストが左右メー
カーが違うと発光色に違いがでるのでしょうか?もしH4やH3等のバラストでも取り
付けが可能ならどなたか詳しい方加工方法をぜひ教えて下さい。また電源の取り方
はどうなるのでしょうか?たくさんの質問ですがよろしくお願いします。

Re:HIDの配線方法(1)

No.3037 田野倉 - (2003/12/12(Fri) 17:53:25)

バラストがH3でもH4用でも、途中で線を切って、H1のバーナーを接続するだけで
良いので、可能です。実際に私は普通のHIDバーナーを管分解してH1に加工して
車に取り付けています。
さて、バーナーが同じ物で、バラストが左右で異なる場合ですが、
これは実際に点灯させないと分からないというのが本当だと思います。
私がHIDにするのに2個ずつバラストを購入していったのですが、
その際、どれも同じバラストであるにも関わらず、二個ずつ購入したバラストの
組み合わせを変えて点灯させると、左右のライトで点灯する時間に若干のタイムラ
グがありました。
電源の取り方はE34の場合、球切れ検出機能があるので、H1バルブに行っている
+&−線をバラストのそれぞれ該当する端子に接続してあげればOKです。

Re:(2) No.3042 岩野 - (2003/12/12(Fri) 21:22:40)

基本的に田野倉さんの書かれている方法で大丈夫です。
あと、ヒューズをロービームなら7.5Aが左右に入っておりますので、両方とも15A
に交換して下さい。
バラストは大抵の物なら使えますというか各社の製品を使いました。
バルブも何処のでも配線さえつなげれば使えます。
但し、バルブの配線は点灯開始時に2万5千ボルトほどかかります、
点灯ができたらその後は85Vほどになりますので、絶縁だけは十分に行って下さい。
特に、バルブの配線の+と−は2重に絶縁して、水も掛かっても大丈夫な位の処理を行っ
て下さい。

Re:(3) No.3051 5678910 - (2003/12/13(Sat) 19:22:48)

田野倉様、岩野様さっそくの返答ありがとうございます。絶縁はきっちりします^
^H3やH4用のバーナーへの線を切断しホームセンターなどで売っている線つないで
作ってみます。とゆうことは現在付いているライト裏のキャップは外しておいたり
穴をあけないといけないんでしょうか?そのような場合フォグはどうなるんでしょ
うか?

Re:(4) No.3053 岩野 - (2003/12/13(Sat) 21:10:40)

高圧コードはそれなりの耐圧の線を使われて下さいね・・・
シリコンコードとかがお奨めですけど・・・
ホームセンター等での線は?かと思います。

Re:(5) No.3067 5678910 - (2003/12/15(Mon) 19:44:57)

返事遅くなりすみませんでした^^;
シリコンコードは某有名模型メーカーのタ○ヤなどから発売されているのでもいい
んでしょうか?先にヒューズだけ15Aに交換しました(笑

Re:(6) No.3101 5678910 - (2003/12/19(Fri) 23:24:25)

バーナー、バラスト手に入れました。次に電源の取り出しに困ってます。。
バーナーとバラストはギボシで配線したのですが、元々のヘッドライト電源用の黄
色いコネクターに接続されている配線を切断してバラストに直接接続してもいいん
ですが後でHIDを外して元のハロゲンに戻す可能性を考えてもとの配線を切断せず黄
色いコネクタを介してバラストに接続したいんです。黄色いコネクターはオスだっ
たのでそれに合うメス形状のコネクターを探してます。どなたかこのオス形状の物
に合うコネクターや他よい方法ありましたら是非教えて下さいお願いします。