1シリーズMクーペとGT-R対決

(Last Updated On: 2017年10月29日)

日産のGT-Rと世界の競合スーパーカーとの0-400m対決を行う映像である。
再生回数も物凄い勢いである。

それだけゲームグランツーリスモの世界だけでなく、
世界的にGT-Rの知名度と性能が周知されている証拠だろう。
アメリカのモータートレンドのビデオは、
2012年モデル(日本では2011年モデル)のGT-R対決として、世界の10台のスポーツカーと0-400m加速対決である。
ライバルは、
レクサスLFA
フェラーリ458イタリア
ポルシェ911GT3RS
ポルシェケイマンR
メルセデスベンツSLSAMG
アウディR8GT
ロータスエヴォーラS
シボレーコルベットZ06
フォードマスタングBOSS302
BMW1シリーズMクーペ
との対決となる。
スーパースポーツカーの中で普通っぽいビーエムダブリューの1シリーズMクーペが選択されているところがポイントだろう。
すべてが11、12秒台に収まっているところが凄い。
2012年モデルのパワーアップしたGT-Rがどのぐらいのタイムを出すのか興味のあるところ。


コメントを残す