BMW F30の発売時期

(Last Updated On: 2017年10月29日)

BMW F30の発売時期
次期3シリーズのF30が早くも公開された。
全長4624(+93)×全幅1811×全高1429mm、ホイールベース2810mmこのプロトタイプは、全長4.58m、ホイールベース2.8m
と若干サイズ拡大。

まあ巨大化しすぎのA4に比べれば、まだまだ小さい。
肝心の車幅は、1810ミリとなり1817ミリのE90に比べて縮小したのである。
拡大する一方の車幅拡大が収まったことは、朗報かもしれない。
エイドリアンホーイドンクによるデザインは、保守的にまとめられ、現行F10 5シリーズをサイズダウンしたと思えば、違和感は無いだろう。
センターグリルは大型化、立ち気味になり、テールランプはL型横基調のLEDとなる。
ハイブリッドモデルも用意されるとの事。
また、グランツーリスモモデルも用意されるとの噂もあるが、定かではない。
ネットや雑誌では、5シリーズをブレイクダウンした「CG写真」が多く出回っているが、これを信じてはいけない。
現時点では、詳細なディテールは、単なる予想イメージに過ぎない。
型式名としては、以下の通り。
F30;セダン
F31:ツーリング
F32:クーペ
F33:カブリオレ
FXX:グランツーリスモ(不明)
また、ATは8速になる。(ZF製)
328iは、直列4気筒2リッターターボエンジンを搭載し、245psを発生。
6気筒3Lターボモデルの335iは残る。
発売時期は、2012年の初旬になる。
価格は屋台骨モデルだけに、価格は据え置き・・・だろう。
ハイブリッドモデルは、335iをかなり上回る価格設定となる。
新型は、もう少し先の話。F30を購入予定の方は、購入資金を貯めておこう。

2011年10月14日
全世界に向けて新型3シリーズF30型が発表された。
詳しくは下記ページを参照してほしい。
http://bmwfun.x0.com/bmw/f30.htm

モダン、スポーツ、ラグジャリー、Mスポーツの4タイプの仕様が選べる。
モニターはダッシュボード格納式から、モニターだけが設置固定されたタイプになった。
328iにはN20型の直列4気筒ターボ245psが搭載される。
それに伴い、直列6気筒NAエンジンは廃止される。
335iのN55型の直列6気筒ターボ306psエンジンは継続。
320iは遅れて登場する予定。N20型の直列4気筒ターボ184psが搭載される。
このエンジンは、5シリーズF10-523iに搭載されたものである。
本国では、520iという名称だが、日本では523iと名称が変更されている。
320iにも同じ流れであれば、名称が323iとなる可能性がある。
発売時期は、2012年2月11日に世界一斉同時発売とのことである。


コメントを残す