ミッションインポッシブルに登場する歴代BMWとは

(Last Updated On: 2019年4月7日)

極秘諜報部隊IMF(Impossible Mission Force、不可能作戦部隊)が舞台のスパイ映画です。
昭和の時代に『スパイ大作戦』でTV放映されていた。
日本公開の映画としては『ミッション:インポッシブル』となり、主演をトム・クルーズ(イーサン・ハント)が演じています。

1作目:Mi (1996年)

IMFに所属するベテラン工作員であるジム・フェルプスが率いるチームは、内通者の罠によって壊滅する。
唯一生き残ったメンバーであるイーサン・ハントは、裏切り者の疑いをかけられ、当局から追われることとなり、真犯人を捜し出そうとする。

BMWは、3シリーズセダン(E36)が登場しています。

2作目:Mi2(2000年)

感染すると20時間で治療不可、30時間で死に至る強力なウィルス「キメラ」とその治療薬の奪還を命じられたイーサンは、女泥棒のナイア・ホールと手を組む。

BMWは、残念ならが登場しません。

3作目:Mi3(2006年)

スパイを引退していたイーサンが再び現場に戻ってチームを結成し、闇ブローカーのオーウェン・ディヴィアンを倒す為に奮闘する。

BMWは、残念ならが登場しません。

4作目:ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年)

陰謀によりクレムリン爆破犯の汚名を着せられたイーサンと仲間たちが、全面核戦争の野望を抱くカート・ヘンドリクスを阻止しようとする。

この映画からBMWが全面協力した内容となっており、色々なシーンで登場します。
BMW 6シリーズカブリオレ(F12):砂嵐の中でのカーチェイス
BMW 1シリーズセダン(E87):立体駐車場でエアバッグ。
BMW Vision Efficient Dynamics :i8登場前の試作モデルで登場します。

5作目:ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション(2015年)

CIAによってIMFが解体され、召喚命令が下る中、孤立無援のイーサンは謎の犯罪組織「シンジケート」を追う。

前作に続きBMWが全面協力した内容となっており、色々なシーンで登場します。

BMW S1000RR :オートバイがバトルシーンを盛り上げます。
BMW M3セダン(F80):S1000Rとのバトルシーンや階段を駆け抜けるシーンが印象的。
BMW X5(F10)
BMW 6シリーズカブリオレ(F12):やはりスぺシャリティクーペは欠かせない存在。

6作目:ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年)

イーサン・ハントと仲間達が、テロ組織シンジケートの陰謀と複数の都市の爆破を阻止する。

前作に続きBMWが全面協力した内容となっており、色々なシーンで登場します。
M5セダンの映画登場を記念した市販限定モデルも登場。

BMW 5シリーズ(E28:1986年)
BMW M5(F90)
BMW 7シリーズ(G11)
BMW R nineTスクランブラー(モトラッド)

フォールアウト・プロモーションビデオ

https://youtube.com/watch?v=1g8CgwU70KY

BMW M5 Edition MISSION: IMPOSSIBLEの限定車

625psの0-100km/h 3.3秒の俊足

  • ボディ・カラー: シンガポール・グレー
  • ブラック・キドニー・グリル / ブラック・ミラー・キャップ
  • 20 インチ・ダブルスポークM ライト・アロイ・ホイール・スタイリング706M
  • M スポーツ・エキゾースト・システム
  • ピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリア・トリム(「MISSION: IMPOSSIBLE」ロゴ入り)
  • フロント・ドア・シール(「MISSION: IMPOSSIBLE」ロゴ入り)
  • M シート・ベルト
  • 「MISSION: IMPOSSIBLE」ステッカー(B ピラー)

BMW 5 シリーズMISSION: IMPOSSIBLEの限定車

523i/523d/530iのセダンとツーリングをベース車両

  • ボディ・カラー: ブラック・サファイヤ
  • 19 インチM ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング664M ブラック
  • Harman/kardon サラウンド・サウンド・システム
  • M Performance キドニー・グリル
  • ピアノ・フィニッシュ・ブラック・インテリア・トリム
  • 「MISSION: IMPOSSIBLE」ロゴ入りのバッジ
  • アダプティブ・サスペンション*
  • 「MISSION: IMPOSSIBLE」ステッカー(B ピラー)

コメントを残す