人気のウェブログは頻繁に無断引用

人気のウェブログは頻繁に無断引用ということらしいです。
まあ、ニュースサイトは、自らのネタは皆無ですから、
他サイトからの引用ということになりますね。
引用についての解説がある。
ここでは、
>あとは丸写しにしたようなものは、引用には当たらない。
→これは、転載になる。
写真などがこれに該当する。掲載元を掲示したとしても、写真はダメである。
アニメやアイドルの写真をパクるのは、躊躇して行わない方も多いハズである。
(すぐにクレームがきたり、損害賠償が怖いからである)
ただ、上記以外の写真パクリは、躊躇しない例も多い。
(クレームがこないパターンが多いからか)
少なくとも、アクセス数の多いサイトが率先してやるべきでは無い。
これから始めるブログは、「あっいいんだ。パクって」と気軽に始めるからである。
■まとめ
1.引用は無許可でも行える。しかし、引用元を明示する事は必須である。
2.丸ごと全文コピーペースト的な記事は、引用にあたらず、転載「パクリ」になる。
3.写真は、コンテンツそのものが著作物であり、写真は引用でなく転載「パクリ」になる。
  写真の転載は、無許可で行ってはならない・・・ぞと。
HPやブログは、コピーペーストで簡単に複製が作れてしまうことから、
安易なコピー「パクリ」が発生しやすい。当サイト内コンテンツでも
不具合や指摘があれば随時、修正していきます。

ブログやHPの著作権とは

ネットにおける著作権の侵害~あなたは大丈夫ですか?
ということで、私もHP立ち上げ当初に、読者から頂いた
写真をそのまま掲載したところ、写真は発売したばかりの雑誌から
スキャンしたものであった事が、別の読者からの指摘で判明。
すぐに削除した覚えがあります。
他のHPでは、写真にコピーライトが入っていても堂々と掲載していたり、
ブログだから何でも良いという、もう開き直りの状態になっています。
当HPもアクセスが多くなり、他のHPに引用されることが多くなってきたので、
あらためて著作権について、考えていこうと思います。
<非営利目的の個人のブログ・HP>
定義は曖昧ですが、少なくとも広告収入があるHPは営利目的となり、
個人利用の範囲を超えますので、引用元の許諾が必要になります。
ネットの著作権については、これからも関連する情報を載せていきます。

“ブログやHPの著作権とは”の続きを読む