グランツーリスモにおけるBMW

グランツーリスモを問わず、シュミレーションのゲームは
新車価格1000万を超える車も簡単に入手できることだろう。
BMWオーナーもエントリーグレードよりもM3やM5を購入していることだろう。
すでにゲームの中で登場するM5は一世代前となってしまった。
bmw-e60.jpg
新しく登場する車は、ネットで販売・配信するシステムではあるが、
ROMで1年毎ぐらのペースで提供しても売れるような気がする。
ネット販売中心のビジネスは、携帯ゲームとしてはビジネスモデルとしても成功しているが、
据置型の家庭用ゲームとしては、まだまだな気がする。
さて、GT5に登場するM5のスペックは以下の通り
BMW M5 (型式E60) 2008
排気量:4999cc
最高出力:507ps/7750rpm
最大トルク:53.1kgm/6100rpm
駆動形式:FR
全長:4855mm
全幅:1846mm
全高:1469mm
車両重量:1855kg
価格:Cr.13,700,000
トランスミッション:SMG7速
2012年には現行モデルのM5はフルモデルチェンジした新型となり
旧モデルには無かったハイブリッドモデルもデビューしている。
直列6気筒直噴ツインスクロールターボは306psを発揮し、
モーターは55psを発生するアクティブハイブリッド5がデビュー。
bmw-f10.jpg
輸入車モデルとしても人気の高いBMWもグランツーリスモとしてのラインナップは少ない。
微妙に車種構成の偏りがあるGT5である。
早く現行型のF10のM5をラインナップに加えてほしいところである。
http://bmwfun.x0.com/bmw/f10.htm
なんとなく、日本車の単一車種に偏りがあるような気もする。