BMW G29情報(Z4のスペック・カタログ情報)

Zシリーズ

BMW Z4シリーズの3代目となるG29型を解説します。グレードとしては、M40i/20iが設定されています。

BMW G29概要

先代2代目がメタルトップだったのですが、3代目のBMW Z4は、ソフトトップが採用しました。
目的は軽量化による走りの向上とトランク容量アップを果たしています。
開閉時間はおよそ10秒。時速50キロ以下なら走行中も稼働可能となります。

インテリアやエクステリアは、2018年基準の新しいデザインを採用。10.25インチにモニターサイズも拡大し、BMWオペレーティングシステム7.0の操作系を搭載。
安全性、機能性ともに大幅にアップしています。
トヨタとの提携によりBMW Z4はスポーツカーの供与を行いトヨタスープラのベースモデルとなりました。エンジンやシャーシ、電装系インテリアなどは基本的にBMW Z4ベースとし、スープラ用のカスタマイズを実施しています。Z4とスープラともにオーストリアにあるマグナシュタイア社で製造を行っています。

Z4のボディスペック

  • 全長x全幅x全高:4324mm、1864mm、1304mm
  • ホイールベース:2470mm

BMW G29スペック(諸元)

Z4 sDrive 20i スペック
全長4324mm、全幅1864mm、全高1304mm
ホイールベース2470mm
B48B20B型:直列4気筒直噴ターボガソリン8速AT
排気量:1998cc
最高出力:197ps/4,500-6,500rpm
最大トルク:32.6kgm/1,450-4,200rpm
Z4 sDrive M40i スペック
全長4324mm、全幅1864mm、全高1304mm
ホイールベース2470mm
B58B30C型:直列6気筒直噴ターボガソリン8速AT
排気量:2998cc
最高出力:340ps/5,000-6,500rpm
最大トルク:51.0kgm/1,600-4,500rpm

BMW G29歴史

コンセプトモデルが発表(2017/8/17)


ペブルビーチ・コンクール・デレガンスでコンセプトZ4が公開
東京モーターショー2017へ展示

ペブルビーチ・コンクール・デレガンスでZ4が発表(2018/8/23)

オーストリアのマグナ・シュタイア社で製造

3代目Z4発売(2019/3/25)

BMW正規ディーラーで販売開始。3代目Z4(G29型)として、2代目BMW Z4(E89型)からバトンタッチ

エンジンは2種類を設定

  • 2.0L直列4気筒ツインパワー・ターボ・ガソリンエンジンは最高出力 145kW(197PS)/4,500rpm、最大トルク 320Nm/1,450-4,200rpm
  • 3.0L直列6気筒M Performanceツインパワー・ターボ・エンジンは最高出力250kw(340PS)/5,000rpm、最大トルク500Nm/1,600-4,500rpm
  • BMW Z4 sDrive20i 566万円
  • BMW Z4 sDrive20i Sport Line 615万円
  • BMW Z4 sDrive20i M Sport 665万円
  • BMW Z4 M40i 835万円
  • BMW Z4 M40i Frozen Grey 899万円 限定車(30台)

新型BMW Z4の発売記念として、日本全国30台限定の「新型BMW Z4 M40i Frozen Grey(エム・ヨンマル・ アイ・フローズン・グレー)」も同時発売。
モダンな特別色「フローズン・グレー」を採用し、BMW Individual ハイグロス・シャドー・ライン・プラスと、19インチM ライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング800Mを装着。

タイトルとURLをコピーしました