ニュルブルクリンクサーキット・BMWラップタイム一覧

ニュルブルクリンクサーキットの北コースとは

ドイツ・アイフェル地方のニュルブルクにある起伏に富んだロングコースのサーキットである。ニュルブルクリンク24時間レースも開催。開発中のテスト走行に利用される。
北コース(ノルドシュライフェ)全長20,600mのラップタイム

BMWのラップタイム

  • マクラーレンF1-GTR(V12-6L):7分11秒
  • F22:2シリーズ(ACシュニッツァーACL2):7分25秒8
  • F82:4シリーズM4 GTSクーペ(500ps):7分28秒
  • F22:2シリーズM235iRacing:7分40秒
  • E92:3シリーズM3GTSクーペ:7分48秒
  • E46:3シリーズM3CSLクーペ:7分50秒
  • F82:4シリーズMクーペ:7分52秒
  • E60:5シリーズM5セダン:7分52秒
  • F10:5シリーズM5セダン:7分55秒
  • F22:2シリーズM2クーペ:7分58秒
  • E92:3シリーズM3クーペ:8分05秒
  • F20:1シリーズM135i:8分05秒
  • E63:6シリーズM6クーペ:8分07秒
  • E52:ZシリーズZ8:8分07秒
  • E82:1シリーズMクーペ:8分12秒
  • E86:Z4シリーズMクーペ:8分15秒
  • E82:1シリーズMクーペ:8分15秒
  • F20:1シリーズM135i:8分18秒
  • E46:3シリーズM3クーペ:8分22秒
  • E71:X6M:8分22秒
  • E92:3シリーズ335iクーペ:8分26秒
  • E39:5シリーズM5セダン:8分28秒
  • E87:1シリーズ130i:8分35秒
  • E36:3シリーズM3クーペ:8分35秒
  • E30:3シリーズM3スポーツエボリューションクーペ:8分50秒

リングタクシーも事故る事がある。

M5のリングタクシーが運用されています。
コースを知り尽くしたベテランドライバーが運転しているようで、一周216ユーロ(約3万弱)で体験できるようです。

世界最速タクシーも命がけです。

AC シュニッツァー ACL2が7分25秒8のタイム

M235iベースの車両を用いて、N55B30の直6エンジンをACシュニッツァーがチューニング。M4を上回る570psを発生。
最適化されたカーボンインテークマニホールド、Vmaxサスペンション、軽量バッテリー、ステンレス製排気システムを装備
リミテッドスリップデフ (25~95%)
0-100km加速は3.9 秒
最高速度330 km/h
重量 1450 kg
パワーウェイトレシオ 2.54 kg
285/25ZR20 のミシュラン PSSと20インチ軽量鍛造ホイール

2017/7

コメントを残す