BMWを高く売る買取査定テクニック

早めの買い替えサイクルがコツ

BMWの買い替えタイミングとしては、走行距離3万キロ以内、車検1回目の3年以内が高く査定できるポイントです。
当然、人気車種であれば年式や距離に関係なく高く売れるのですが、買取査定額はやや低くなります。

3年を過ぎると査定額はどうなるのか?

距離としては4万キロ超、1回目の車検を取得以降は、マイナーチェンジを迎えたモデルが登場していたり、
次のニューモデル(フルモデルチェンジ)を控えた時期と被る場合もあります。
上記の理由により、査定額は下落する可能性が高くなります。

走行距離が3万キロを超えると、急速に買取価格が下落する傾向が強くなります。

人気投票ランキングでも上位だが

BMWの3シリーズは、日本でも人気車となります。
しかし、新車となれば500万オーバーとなり、手が届きにくいようです。
そのため、3年未満の車は、新車購入層に対して中古車は魅力的かつ割安に見えます。

一方で300万オーバーの3年~5年の車は、若干動きが渋いようです。
さらに、新車から半値に下落が進むと中古車としても人気が出てきます。動きが良くなります。

以上の理由により、新車購入後3年未満で車検切れ前の買取査定がお勧めです。

次の売却タイミングはいつか

長く乗りたい方も多いと思いますが、次の買い替え資金の確保も重要という方にとっては、
2回目の車検切れ前が買い替えタイミングとなります。

1回目の車検切れ前のような査定額は望めません。
ただ、買取査定店によっては数十万円の差が出るチャンスです。

BMWの査定にとって年式は重要です。

以上のように、BMWの年式というものは、買取査定においては、重要な位置付けとなります。
もし、次の愛車の購入予定が決まったなら早めに動きだすことが、ポイントです。

特別仕様車や限定車を狙うのも良し

マイナーチェンジ前や年に一回ぐらいの頻度で、特別仕様や限定車が発売されます。
特殊ならカラーや装備を備え魅力的な仕様となっているケースが多いです。
これは中古車となっても高評価に?がります。
指名買いとなっている限定車もあり、買取査定店でオーダーが入っていれば高額査定額をたたき出すケースもあります。

新車や高年式の中古車購入時に、このような特別仕様の限定車が買えるタイミングがあれば、是非狙いたいものです。

BMWの買取査定で高く売るポイントを詳しく解説

BMWの認定中古車を選ぶメリット

正規ディーラーの認定中古車とは

BMWジャパンが指定した車両年数、走行距離や大きな事故歴がなく、整備がしっかりしている車両を厳選した中古車となります。

認定中古車の販売ディーラーは、必要な点検整備を実施し、程度に応じて保証期間(6か月から2年)を設定してBMW正規ディーラー認定中古車として販売されたものです。

対象車種は、どこで探すのが良いか。

やはりBMWジャパンのHPから認定中古車のリンクから検索するのが王道だろう。

カーセンサーなどでも検索可能であり、一般中古車店との比較も可能なので便利かもしれない。

中古車初心者にお勧めしたいのは、アプルーブドカーである。
近所の正規ディーラー系列の認定中古車店へ出向くのも良いだろう。
bmw-e87-1.jpg
しかし、資金に余裕がない若年層の方などは、一般中古車店でマジェスタやセルシオを買う感覚で、BMWを求めるケースも多いだろう。
エアロパーツや大径アルミなどで着飾った車に惹かれてしまうのも無理はない。
マイナー前モデルをアフターパーツなどで、安価にマイナー後に改造して販売しているケースも多い。
車をよく見ると、かなりの走行距離だったりするケースも多い。
これで、良いタマにぶつかれば結果オーライである。
前オーナーがワンオーナーで、言われるがままにディーラー推奨メンテを全て行っていたケースや、故障が少ない「当たり」の車である。
ただ、年式が古かったりすると、この当たりの公式にも経年劣化の波が押し寄せてくる。
最近の車は、故障が少なくなっているので、新車から4年、4万キロ以内の車であれば、
一般中古車店で購入するリスクは少ないだろう。
それ以上のケースは、故障や劣化のリスクを考慮しつつ、保障期間の範囲なども十分考慮したいところである。
いずれにしても、購入前の念入りな試乗と動作確認は欠かせない。
いい車にめぐり逢えることを切に願う・・・。

http://bmwfun.x0.com/bmw/buybuy-usedcar-nintei.htm

ポイントを整理しよう。

1.対象車
2.納車点検
3.部品交換の内容
4.保証期間
5.保証内容
6.問合せ先
7.残価設定ローンの有無(ある場合はその名称)

m3

BMW Premium Selection

1.新車登録から5年以内かつ走行距離6万km未満の修復歴が無い車
2.100項目
3.納車前点検で交換が必要と判断された部品
4.2年間(走行距離無制限、保証継承可)
5.設定の条件内にて保証
6.0120-55-3578(ヘルプデスク)エマージェンシーサービス
7.BMWプレミアム・バリュー・プログラム

BMW Approved Car

1.初度登録から8年未満かつ走行距離100,000km未満の修復歴が無い車
2.1年間または20,000km(保証継承可)

BMW Used Car

1.認定中古車としての品質基準を満たす場合、車齢・走行距離・修復歴等制限なし
2.6ヶ月または5,000km(保証継承不可)

※保証の継承には、正規ディーラーで所定の継承手続き(有償)が必要です。
※BMW Approved Car及びBMW Used Carにおいて記載以外の項目はBMW Premium Selectionのそれに準じます。
・・・という整理が出来る。
中古車・・・心配なのは、故障のリスクである。
新車でも修理費用が心配な輸入車。中古車なら、尚のこと心配になる。
そのリスクを購入から、次の車検まで心配を軽減するのが認定中古車である。
購入時に一般の中古車店よりも割高なのは、安心の保険料なのだ。
中古車初心者にとっては、結果的に財布に優しい(ランニングコスト)のがBMWの認定中古車なのである。