S-8 フォードGTでハイスピードリンク攻略

(Last Updated On: 2013年5月3日)

スペック?のS-8コースも苦戦した一つ。
フォードGTはリアがスパッと流れやすく、コーナリングで軽量なアミューズなどに張り付いていくのが難しい。また直線は、最速の部類に入り、トップのLMテストカーにも付いていける。
金を狙うタイムでは、スローインファーストでは、銀が限界。突っ込みやコーナリングもペナルティぎりぎりで攻める必要がある。アミューズやLMテストカーなどに張り付いて、最終コーナーからゴールまで、効率よくスリップストリーム利用すると1分10秒を切れる。


コメントを残す