BMW G32情報(6シリーズのスペック・カタログ情報)

6シリーズ

6シリーズ(グランツーリスモ2代目)のG32関連情報として、歴史やスペックなどを整理しました。

G32 2代目グランツーリスモ情報

BMW G32概要

初代グランツーリスモは、5シリーズでした。後継機種となる2代目は6シリーズに格上げされたグランツーリスモ(G32)となります。
基本コンセプトとなるロングホイールベースとハッチバックを継承しており、後席の余裕は7シリーズを超えます。
ボディサイズは全長5091mm、全幅1902mm、全高1538mmとなり、初代と比べて2代目は、全長は87mm増加、全高は21mm減となりました。
フロント・リヤデザイン共に、初代の腰高感が緩和され、よりスタイリッシュなクーペスタイルに変化しました。

約150キロの軽量化により、動力性能がアップしています。
トランク容量は、610Lと初代に比べて110Lアップ。

歴史

年月日 内容
2019/7/26

623d グランツーリスモ発売

190ps/4000rpm、最大トルク400Nm/1750-2500rpmを発揮する2リットル直列4気筒クリーンディーゼルエンジン

2018/8/30

630iグランツーリスモLuxury/Msport発売

直列4 気筒ツイン・パワー・ターボ・エンジンと、リヤ・エア・サスペンションを搭載
190kW(258ps)、最大トルクは400Nm/1,550~4,400rpm で、0~100km/h 加速性能は6.3 秒

2017/10/23

2代目6シリーズグランツーリスモ日本登場

初代5シリーズグランツーリスモから、2代目6シリーズグランツーリスモとして、シリーズを変更して日本登場。形式名(G32型)
640ixグランツーリスモ発売

2017/06/14

6シリーズグランツーリスモ登場

フランクフルトのオートショーでデビュー

スペック(諸元)

BMW 630iグランツーリスモ
サイズ:全長・全幅・全高:5091・1902・1540mm
ホイールベース:3070mm
車重:1720kg
タイヤ:F245/45R19 98Y/R245/45R19 98Y
B48B20B型:直列4気筒直噴ターボガソリン8速AT
排気量:1998cc
最高出力:258ps/1000-6500rpm
最大トルク:40.8kgm/1,550-4,400rpm
0-100km/h加速:6.3秒

BMW 640i xDriveグランツーリスモ
サイズ:全長・全幅・全高:5091・1902・1540mm
ホイールベース:3070mm
車重:1910kg
タイヤ:F245/45R19 98Y/R245/45R19 98Y
N58B30A型:直列6気筒直噴ターボガソリン8速AT
排気量:2998cc
最高出力:340ps/5500-6500rpm
最大トルク:45.9kgm/1,380-5,200rpm
0-100km/h加速:5.3秒
タイトルとURLをコピーしました