カーリースとカーシェアでBMWの新車ライフを楽しもう

(Last Updated On: 2020年10月11日)

カーリースは今までのクルマの購入と何が違うの?車代、税金、車検代、メンテナンス代、保険料は全てコミコミ。頭金ゼロで定額払いのメリットを解説します。
BMWをカーリースで安価に乗り、さらにBMWをカーシェアする新しいBMWライフ。こんな新生活を選んでみませんか?

カーリースの概要

カーリースとは、お客さまが選んだクルマを一定期間(契約期間)、月々定額で乗れる支払いプランです。頭金ゼロ円で、期間中の税金や諸費用も含まれているので、毎月の一定金額や燃料代以外の出費もなく気軽に新車に乗れるます。ナンバープレートもレンタカー用の「わ」ナンバーではありません。

頭金はゼロ

ローン購入の場合、支払い総額を月払いやボーナス払いに割り振るため、月々の負担が大きくなります。
しかし、カーリースの頭金は無しで、月々均等のリース額になります。

使う期間分だけのお支払い

ローン購入の場合、車両購入代金の全額を支払いますが、カーリースの場合は、利用する期間分のリース額で済みます。

車代、税金、車検代、メンテナンス代も込み

カーリースの場合、BMWの車両代金、毎年の税金、3年、2年毎の車検代や、毎年のメンテナンス代なども含まれます。車両購入代金以外にも、車の維持費が負担になって、車を手放してしまうケースもあります。
しかし、カーリースの場合は、月々の支払以外は、ガソリン代しか掛かりません。

高額な自動車保険料も込み

BMWの場合、自動車保険料も高くなりがちです。また、事故を起こして保険を利用すると翌年の保険料が上がります。しかし、カーリースの場合は、翌年の等級ダウンや保険料アップが無しとなります。

新車メーカー保証を延長

電装系のオーディオやナビ、ドライブレコーダーなど、メーカーの新車保証が切れたあとも、リース保証でカバーできます。

BMWのカーリースはシェアが出来る

カーシェアで収入が得られる

カーリースで取得した車も、長期出張や使わない期間、「個人間カーシェア」が可能なマイカーリースができます。カーシェアで得た収入により、維持費を軽減できます。

カーリースは、車種やグレードを選べます

カーリースで取得した車も、長期出張や使わない期間、「個人間カーシェア」が可能なマイカーリースができます。カーシェアで得た収入により、維持費を軽減できます。

月々のカーリース料金事例

ベンツBクラスの月々の支払額は下記になり、BMWでは1,2シリーズに相当します。
車種やグレードにより上下しますので、参考イメージとして捉えて下さい。

BMWのカーシェアリングって何?

BMWのカーシェアリングならAnyca (エニカ) というサービスが出来ました。Anycaはレンタカーとは異なる、個人間でクルマをシェアする新しいカーシェアリングサービスです。一般のオーナーさんが所有するBMWのクルマに乗れるから、気分やシチュエーションに合わせて、幅広いバリエーションのクルマから自由に選ぶことができます。Anycaには、一度は乗ってみたい高級車・スポーツカーから便利なファミリーカー・ワゴン車まで、幅広いラインナップのクルマが登録されています。BMWのクルマで充実したカーシェアライフをお楽しみください。

カーリース・カーシェアのオススメ・まとめ

車の利用期間は、皆さんそれぞれ異なります。車に飽きたり、ニューモデルに乗換たくなったりします。カーリースの場合は、毎月の支払額はやや高額になりますが、新車購入に比べて支払い費用は変わらないか、むしろ安く上がります。

例えば、500万の車を60回払いで割った場合、月8.3万円に税金や維持費、保険料も別途掛かります。カーリースの場合は、車に関連する維持費や諸費用も月割りで含まれるため、車に対する経費が計画的に見積ることができるのです。

これを機会にカーリースでBMWを購入してみませんか?新しいBMWライフを提案します。