アメリカで3シリーズディーゼル328d投入

(Last Updated On: 2017年10月29日)

ニューヨークモーターショー2013で328dのネーミングでデビューし、発売予定のようである。
日本で320dとして導入済みの性能は、184PS/4000rpm、38.7kgm/1750-2750rpmのパワートルクを発生している。
北米投入版は、、180PS、38.7kgmとなる。
ここで気になったのは、日本で320dの性能・スペックのまま、北米では328dのネーミングで導入されることになる。
トルクとしては、4リッター級であるが、パワーは2リッター級である。
ネーミング的にかなり無理があるような気がする。
価格的には、日本の320dよりも安い価格で導入されるであろう北米328dなので、問題ないのかもしれない。
ただ、ディーゼル車はアメリカでもマイナーなエンジンであり、
スペックに注視する方も多いだろう。
海外との性能差、ネーミングの違い気づく方もいるのではなかろうか。
現在のネット社会では、世界的に共通スペック、共通ネーミングをベースとして
各国の独自仕様を展開すべきだと思うが、ネーミングの変更はユーザーを欺くマーケティングだと思う。


コメントを残す