BMW E46情報(3シリーズのスペック・カタログ)

3シリーズ

BMW 3シリーズの4代目となるE46型として、E46(セダン クーペ ツーリング カブリオレ)、E46/5コンパクトの関連情報として、歴史やスペック、カタログ情報を解説します。グレードとしては、318i 320i 323i 325i 328i 330i M3 B3がラインナップされています。

BMW E46の概要

BMW 3シリーズの4代目となるE46型です。当時のBMWエントリーモデルとしてのE46型は、1998-2005年に発売され、セダン、クーペ、ツーリング、カブリオレの豊富なボディ形状に加えて、318i/320i/323i/325/328i/330i/M3とエンジン・グレードのバリエーションも豊富です。

BMW E46の特徴

先代に比べて、大幅に装備を充実させた。FRながら必要十分な広さとトランクルームは440L(セダン)を備える。ボディサイズは拡大されたがクーペの全幅は1755mmと日本の道路にマッチしたコンパクトなサイズに留まっています。多売グレードは4気筒318i及び、6気筒320iとなります。
AST+C/DSC/CBCなど電子制御デバイスによる安全性を向上させるオプション装備も充実した。 2001年にマイナーチェンジを実施。セダンでは、ライトの形状により前期型、後期型の見分けが出来る。3ドアコンパクトのtiモデルも追加。
M3は、343psまでパワーアップされ、チューニングモデルのCSLも登場しました。

E46のマイナー前後

BMW E46の歴史

日付 内容
1997.11 マスコミにE46写真を公開
1998.03 スイスジュネーブショーでE46デビュー。3代目3シリーズ(E36型)から8年ぶりのフルモデルチェンジ
1998.07 318i、328i予約開始
1998.09 318i、328i発売開始、323i予約開始
1998.11 323i発売開始
1998.– RJC「98・99インポートカーオブザイヤー受賞」
1999.– 1999モデル、右ハンフットレスト標準化、その他小変更
1999.03
アルピナB3-3.3発売開始

  • パワー:281ps/6100
  • トルク:34.1kg-m/4300
  • 最高速度265km/h
  • 0-100km/h:6.0sec
  • 価格:797万円
1999.03 スイスジュネーブショーでE46クーペデビュー
1999.05 318/323/328iスポーツエディション限定
スポーツシート/スポーツサス(スタイリング43)225/50R16
1999.06 328Ci(coupe)発売、5,380,000
1999.06 320iセダン発売、4,380,000
1999.10 318iツーリング発売(318iはステップトロニック4ATへ)
1999.11 328iツーリング発売
1999.11 セダンにM-Sport発売
1999.11 2000モデル、AUC標準化、318i内装変更
標準タイヤがオールシーズンのM+Sタイヤからサマータイヤへ、その他
1999.– AUC(オートマチック・リサーキュレーティング・エアコントロール装備)
ITSヘッドエアバッグ(IBIAのセーフカーオブミレニアム受賞)
2000.01 アメリカデトロイトショー、M3デビュー、328iカブリオレ
2000.02 318Ci(coupe)発売
2000.03 スイスジュネーブショー、アルピナB3-3.3ツーリングデビュー
2000.06 33Oi、330Xiプレスデビュー、328iの代替車種。部分的に仕様変更
2000.07 318Ciエアロスポーツ限定車、F/R,サイド,トランクスポイラー/ホワイトウインカー
2000.08 330iセダン、セダンMスポーツ、Ciクーペ、カブリオレ発売
3リッターニューエンジン(M54)搭載
2000.10 325iセダン、セダンMスポーツ予約開始
2000.11 330xiセダン(4WD)、325iツーリング発売
2000.11 320iセダン、排気量2.0Lから2.2Lへ、新M54エンジン搭載
2000.11 325iセダン、排気量2.5Lのまま名称を323iから325iへ、新M54エンジン搭載
2000.11 tiコンパクト、プレスデビュー、デザインは賛否両論?
2001.01 M3カブリオレ、プレスデビュー
2001.03 318Ci,330Ci,330Ciカブリオレのクーペモデルに待望のMスポーツデビュー
2001.04 ドイツ本国、tiデビュー。316ti(1800)325ti(2500)の2車種。
4気筒はバルブトロニックを搭載!
2001.05 M3クーペ(6MT)発売、SMG2オプション設定
330iセダンMスポーツ装備充実
2001.08 Mスポーツが全車リニューアル、エアロ形状変更でM3もどきになる。
2001.08 E46マイナーチェンジ、プレスリリース、ドイツ本国325/330iにSMG2(5速)搭載
2001.09 318iセダンの限定車発売。
2001.09 フランクフルトショー、M3 CSLデビュー(ショーモデル)大幅軽量化による圧倒的な動力性能を実現
2002.01
マイナーチェンジ、フロントフェイス大幅変更、リアコンビランプ変更
DSC全車標準装備化、318i(2リッターバルブトロニック、ステップトロニック5AT化)、MDプレーヤー標準、ツーリングにMスポ設定
2002.01 316ti/318tiデビュー、2,998,000~
2002.06 316ti/318ti M-sportデビュー、3,448,000~
2002.06 320i-Special-Editionデビュー(東京近県限定)、4,260,000~
クロススポーク42、ホワイトウインカー、レインセンサー、キセノンライト、レザーステア、防眩ミラー
2002.09 318i-Special-Editionデビュー、3,800,000~
Vスポーク54、ホワイトウインカー、キセノンライト、CD/FM/AM、ボディ同色ミラー&ドアノブ
2002.– バルブトロニック技術(RJCテクノロジーオブザイヤー受賞)
ITSヘッドエアバッグ(IBIAのセーフカーオブミレニアム受賞)
2003.03 318i_M-Sport_SpecialEditionデビュー、4,200,000~
Vスポーク72M、ホワイトウインカー、キセノンライト、CD/FM/AM、ボディ同色ミラー&ドアノブ、レインセンサーマルチファンクション付きMスポーツステアリング
2003.05 クーペ、カブリオレ、tiマイナーチェンジ(後期モデル)
価格改定、フロントライト、バンパー等大幅変更、tiテールランプ変更
2003.05 セダン6気筒系にHi-Lineパッケージモデルを追加
ハイラインパッケージ装着車27~29万円アップ。レザーシート、専用アルミ、ミルテウッド等、これはお買い得
2003.– DSC(ダイナミックスタビリティコントロール装備)
2004.– 直4モデルにHi-Lineパッケージモデルを追加
2004.10 クーペ、カブリオレ、M3の装備充実と価格改定(2004/09生産分以降)
タイヤ空気圧警告燈、オートライト機能付レインセンサー、ホワイトウインカー標準
318Ciを除く車種にマルチファンクションステアリング、ETC、TVチューナー&VICS3メディアナビ標準
特別装備の「エディション・ライフスタイル」と「エディション・エクスクルーシブ」をクーペとカブリオレに設定
2004.– 世界、BMW全販売台数102万台の4割が3シリーズ。モデル末期でも最盛期の8割の販売量(駆け込み購入?)
2005.02 セダン、320i特別限定車Mスポーツ・アルティメート250台限定販売
Mインディビュアルトリム、18インチ、キセノン、マルチファンクション、レザーシート、CDプレーヤ、限定プレート等
2005.04 5代目の3シリーズ(BMW E90)へフルモデルチェンジ
E46 M3の累計生産台数は、先代を超える約8万5000台となった。

E46 前期と後期の違い(マイナーチェンジ内容)

大きくは、外観の変更が大きなポイントです。
見分け方、ウインカー末尾が下がっている(前期)、ウインカー末尾が上がっている(後期)
E46のマイナー前後
(写真左:後期、写真右:前期)
テールランプは社外品で後期化されているケースが多く判断が出来ません。

  • フロントフェイス大幅変更
  • リアコンビランプ変更
  • DSC全車標準装備化
  • 318i(2リッターバルブトロニック、ステップトロニック5AT化)
  • MDプレーヤー標準
  • ツーリングにMスポ設定

SMG2オプション設定(2001/05)

SMGとはシーケンシャルMトランスミッションの略。E36-M3-3.2に搭載された。油圧装置と各種センサーを統合したコントロール・ユニットで構成され、ミリ秒単位の素早い変速動作の実現と、適切なオートマチック・モードによる効率的な変速によると安全なドライビングを実現するもの。
今回のSMG2はE36のフロアシフト方式に加え、F1マシンのような、ステアリングホイールにに付随するシフトパドルスイッチによって変速操作を行う。マニュアルとオートマチックの2種類のシフト・モードを選べる。

・オートマチックモード=5つのプログラム=A1(2速発進)~A5(スポーツ走行)
・シーケンシャルモード=6つのプログラム=S1(コンフォート・シフト)~S5(スポーツ・シフト)+S6(レーシングスポーツ・シフト)
メーター内にシフト状況がディスプレィされる。シフト時の変速タイムラグも大幅に改善した。シーケンシャルモードでシフトパドルスイッチの連続操作でジャンプシフトも可能。F1からのフィードバックと市販車ATとの絶妙な電子制御が高次元のドライビングを可能とする。
M3オプション価格43万円。

325i/330iにもオプション設定される予定あり。6つのプログラムモードは搭載されない。(2001/09)

330xi (2000/4)

フルタイム4WD(F:38%, R:62%配分)
3.0リッター直6エンジン(225HP, 214lb-ft)
DSC-X ダイナミックスタビリティーコントロール
ほぼ50/50の重量バランス
3シリーズセダンよりも約0.7インチ(36mm)高い車高
0-60mph(96.6kmh)6秒台前半
3.0Lエンジンは現行の2.8Lを置き換える事になる
新3.0Lエンジンは2001 X5に搭載されることでDetroit
Showで発表済み
330i sedan, 330Ci coupe, 330Ci convertibleと展開予定
発売時期、価格等不明。
X5 3.0は7月頃、$40000少し切る車両本体価格。
(0-100km/h-6.5sec-5MT-330Ci)

 M3 (2001)

秋から初冬にかけてショールームへ3.2リッター直6エンジン(約330HP,
約255lb-ft)
0-60mph(96.6kmh)約5秒(0-100km/h-5.2sec)
ダブルVANOS(吸排気カムシャフト双方のバリアブルタイミング制御)
各シリンダー独立スロットルバタフライ
スロットル入力に、よりクイックな反応を見せる「スポーツモード」 (M Dynamic
Driving Control)
「スポーツモード」ではパワーステアリングのアシストも弱まり、固めの路面手応えとなる
18インチアロイホイール(リム幅F:8, R:9インチ)
タイヤサイズ:フロント225/45 ZR – 18、リア255/40
ZR -18
3シリーズクーペより広いリアトラック
アルミ製フロントサスペンションコントロールアーム、リアトレーリングリンクアッセンブリー
大径ベンチレーテッドディスク(フロント12.8、リア12.9インチ)
フロントフェンダー左右に排気「ギル」(Z3にもある羽のような形のクロームのスリット)
4本出しポリッシュドステンレス排気パイプ
パワードーム(バルジ)付きアルミ製ボンネット
M3専用大型エアインテークフロントバンパー
M3専用エアデフューザー付きリアバンパー
電動加倒式(!)Mドアミラー
専用サイドモール
クリアウィンカーレンズ(前後とサイドマーカー)
Mスポーツシート(電動ランバーサポートはオプション)
ドアシルへのM3ロゴ
Mマルチファンクションスポーツステアリングホイール
可変LEDレッドゾーンタコメーター

以上は基本的にはアメリカ仕様車への装備と思います。
価格は$48000-$52000と聞いています。

M3  SPECIFICATION

  • 全長、全幅、全高:4490x1780x1370mm
  • ホイールベース:2730mm
  • トレッド:F1480/R1490
  • 車重:1550kg
  • 最大出力:343ps/7900rpm/252kw
  • 最大トルク:37.2kgm/4900rpm/365Nm
  • エンジン:直6DOHC24VALVES
  • ボアストローク:87.0x91.0mm
  • 排気量:3245cc
  • タイヤ:F225/45ZR18、R255/40ZR18
  • ブレーキ:FRベンチレーテッドディスク
  • サス:Fストラット/セントラルアーム

M3の特徴

  • エンジンはボア0.6ミリ拡大で22ps/1.5kgアップ
  • 0-100km/5.2sec
  • フロントフェンダーにスリッドが入っている。
  • E39-M5に共通する控えめなリヤトランクスポイラー
  • ブリスターフェンダーはクーペ比で片側1センチ張出の大迫力
  • 大迫力の専用フロントスポイラー、専用フォグがビルドイン
  • M5と同じダブルスポークホイール(ガンメタ調)
  • リヤエクゾーストは2x2の4本出し
  • ホワイトウインカー
  • 専用ドアミラー
  • 専用シート&ステアリング
  • メーターはグレーでメッキリングが付く
  • シフトノブはアルミ

E46 M3 正面
E46 M3 斜め前
M3 バック
E46 M3 フロント

2000/01アメリカデトロイトショー(Thanks/Takoさん)

タイトルとURLをコピーしました